Tier2 visa

本当はロンドンに残るかもしれなかった話

投稿日:

実はおよそ8ヶ月前のまだ働いていた頃に人事考課が会社でありました。
そこであったうちの会社ビザを出せるよとマネージャーの一言。

???

と思っていましたが、俗に言うTier2のこと。
ちなみにワーキングホリデーはTier5。

どうしたい?と言われた時、
残れるなら残ってみようと思いますと、その時は決断を下しました。

前々からうちの会社はビザをサポート出来るスポンサーシップを持っている会社とは聞いてましたが、
まさか自分にお話が来るとは思ってもなかった、🙄🙄

でも正直残ってどうするんだろう、、っていう贅沢な悩み。
特に何がしたいってわけでもなかったし、とりあえずまだまだ旅行はしたいなぁとか思ってたけど。
とりあえずチャレンジしてみよう!と思っていました。

申請するにもビザが切れてからだったので、
その時はまだビザが切れるまでに時間はあるなぁと思ってたので、
とりあえず下調べで、自分の口座に数ヶ月は確か990ポンド以上だったと思うんだけど、
キープしておかなくちゃいけなくって、、それでお金を実は貯めなくちゃいけなくなって意外とお金を貯められたのがあります。
そのほかにも弁護費用とか申請料とか諸々あったので、、。
これはやばい!と思って、月1で旅行を行く計画はなくして、、数ヶ月は貯める時期に充ててました、🤟🤟

まさかの思いもよらないお話をいただけたことはとっても光栄でした。
何も資格もない自分だったけど、。
意外と何もなくても頑張り次第ではどうにでもなるもの。
少しだけ自信を持つことが出来ました。

意外とこの話ですが全部を話すと長くなるので、。w
また整理をして自分の記録としても残るように記事としてアップして行こうと思います。

ランキング参加しています。
押してくれたら嬉しいです。⬇︎⬇︎
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村