Tier2 visa

本当はロンドンに残るかもしれなかった話④

投稿日:

弁護士さんからの返事は、、、

とりあえずあなたのjob descriptionがないとわからないから教えて、と来たので。
最終的に会社の人から問い合わせをしてもらいました🤕🤕
いかんせ、絶対そっちのが話が早いと思ったから😂

そして、運命の時は結構すぐに来ました!🎉🎉🎉

あなはたレベル4ね。

とのこと。

🤕😂😇🤦‍♂️😳😚😫😹🤕🤔😁😅🎉🎉🎉

あ、まじかー🤦‍♂️🤦‍♂️

って感じでした。

でも、前に取った人の話を聞いたら、昔はレベル2でも取れてたとのこと。
やっぱ段々と厳しくなっているんだなぁ、と実感。
そして、今回に関してはbriexitの影響も少ならからずあったそうで、、。
弁護士さんに聞いた所、急にレベルが上がり、そして、年収の最低限賃金も急に上がったそうで、、。
なんとかして、笑、RQFをあげたとしても年収レベルが、、。となってしまうみたいです。🤒🤒

まぁ、やらない後悔よりかはやった後悔なので、。

しかも今回は仕方ないことなので、縁がなかったのかなぁなんて思ってます💪💪
一応、今後自分の役職でも取れるのか?と聞いた所、今の状況が落ち着けば取れるかもとのこと!😳😳

でも、その時によって条件も全部変わって来てしまうのでお約束は出来ないみたい。

だよねー。

なので、今後は戻れたら戻る!って感じです🙆‍笑

会社の人にも言ってあるし、笑

もしポジションがあったら、、🙇🏼‍🙇🏼‍🙇🏼‍

って、それとなく伝えてあるので。

ちなみに僕の知り合いもビザ出してもらえるとの事で挑んだそうですが、、。

結局僕と同じような状況ななってしまい、ダメだったそうです。🤕🤕

と、まぁ、僕のロンドンに残れるかもしれなかった話です。

お金とか、まぁ色々準備をするものがありますが、、💡💡
まずは会社がスポンサーシップを持っているのか、そして自分の役職でビザ申請は可能かがまずばキーポイントになるので👌👌

参考までに💪💪

これで一旦ビザの話は、ようやく終わりです😹😹

ランキング参加しています⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

治験

入所中の洗濯物について

投稿日:

ここ最近の治験はかなりロングなものが多いというリッチモンドファーマコロジー。
そこで気になるのが、、、。

洗濯物

について。

よく問い合わせがあるそうですが、
洗濯ものに関しては、リッチモンドファーマコロジーで行ってくれます
その時期によって回数は変わって来るそうですが。
2週間程度の期間なら2〜3回程度はあるそうですよ😋
嬉しい限りですね。

ただ、業者に頼むか日本人スタッフさんが行うそうなので✋
傷みやすい服などは予め自己責任ということでお願いします🙆‍♂️
日本と違って洗濯機の強度が違うし、お湯洗が基本のロンドンは服がものすごく傷みやすい🤒

それから乾燥機にもかけます。

なので、あ、これちょっとっていう服があった場合は手洗いがオススメです🙆‍♂️

一応、紛失などを防ぐために洗濯用ネットも準備してありますが、
自分用のを持って来てある方がベターかなっていう感じです☺
ロンドンの洗濯ネット事情ですが、、。
売ってるには売ってるのですが、日本のと比べるとかなり強度が弱っちい😫
もし、ロンドンでいいのを買うとしたら、Mujiがオススメですが、値段がちょっと高め設定。
なので日本から持って来るのがとってもオススメです💪
さすが、我らが100均ですね💪

ちなみにスタッフさんが行う場合は、基本はその日に返ってきますよ💡💡

下着も恥ずかしくない人は出してしまっても大丈夫ですが、ww
気になる方はシャワーブースなどで手洗いも可能👌👌

これまた僕の友達の話になるのですが、なぜだか下着を3枚しか持っておらずww
毎日手洗いで洗って過ごしていたそうです、、。というなんともたくましいww
ちなみに前に一緒に旅行に行ったことがあったのですが、
その時もその時履いているのと合わせて3枚のみだったので毎日パッと見るとパンツが干してありましたww😂
うーん、なんともたくましいww

ちなみに洗濯ものを乾すとかという場所がないので、、
大体の人は使用したタオルなどはベッドの柵などにかけているみたいですよ🤟
ただ、たまに製薬会社などのスポンサーが来ることもあるそうで、その時だけはベッド周りはキレイにとお願いされるそうなので、、。
柔軟なご対応をお願いとのことでした🙏🙏


ウェブはここから⬇︎⬇︎

ランキングはここから⬇︎⬇︎
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

治験

リッチモンドファーマコロジーで異文化交流を楽しもう

投稿日:

リッチモンドファーマコロジーでは日本人を対象とした治験を行っておりますが、
同時に日本人以外方を対象とした治験も行っております。
ですので、事前健康診断にまずは行くと思うのですが、日本人以外のボランティアさんたちを見る機会があるかと思います🤓

入所時も基本はないことのが多いのですが、同じ病室になることもあるので、
簡単に言うとホステルにいるような感じなります🤟🤟

もしかしたらはあるかもしれませんが、w
仲良くなるボランティアさんもちらほらいるそうです。

仲良くなっちゃえば、一緒にトランプゲームやボードゲームをしたり、
普段触れ合う機会のない文化の人たちと交流が芽生えたり、
恋愛に発達したり?ww
さらに入所生活が楽しくなっちゃうかもしれませんね!😋😋

これまた僕の友達の話ですが、アクセサリーを作るのが得意だという彼。
入所中仲良くなった白人の方たちと一緒にアクセサリー作りを教えてあげてたのだとか💡
フリー時間も結構入所中はあったので楽しいひと時になったそうです✋✋
お互い入所期間が終わったら、一緒に外にご飯とか食べに行っていたみたいで🙆‍♂️
出会いが増えるっていいことですよね👌
これぞもしかしたらロンドンで治験を受ける醍醐味なのかも?ww

まぁ、多分化の共同生活の中で生じるのはもちろんいいことだけではなく、
やっぱりちょっとだけ悪いことも生じることも。

聞いたのは、トイレ、バスルームの使い方が汚かったそうで。
トイレに関してはまず流してない。
それから男性の場合尿の飛び跳ねがひどい。
トイレっとペーパーがなぜだか散らばっている。
バスルームに関してはなぜか泥だらけ。。ww
などなど?

ホステルあるあるでもありますが、ww

上記のことが現場で起こっていたそうで。

一応、リッチモンドファーマコロジーではクリーナーさんがいるはずなのですがww
とりあえず、その友達が入所していた時期は日本人スタッフの方にとりあえず報告をし、
クリニカルスタッフの方をなどにも見てもらうよう報告したそうです🙏

まぁ、その時によって入ってくる方も全然異なって来るので必ずしも使い方が汚いという訳ではなさそうですが、。😅
こんなこともあったよ、という。。

でも、楽しく異文化交流を楽しんでいたみたいなので☺☺
入所されたら、ちょっとぐらい新しい出会いに期待をしてみてもいいかもしれませんね💪💪

ウェブはここから⬇︎⬇︎

ランキングはここから⬇︎⬇︎
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

Tier2 visa

本当はロンドンに残るかもしれなかった話③

投稿日:

そんなこんなで端からダメと言われたからって諦めちゃダメだなってことで、
やるだけのことは試してみようってことで、動き始めることに決めました。

まず、マネージャーに言われてことが、

弁護士

を探せとのこと。

基本、ビザ取得にあたり弁護士が必要となるパターンがほとんど。
ビザの種類によっては自分で取れることもあるそうですが、、。

とりあえず、弁護士さんに自分の役職でTier2が取得出来るかの確認をして欲しいという指示だったので、無料で相談に乗ってくれる弁護士さんを探しました。

それか自分でどうにかして自分の役職でも取れるという証明をするか、でしたが。
結構ちんぷんかんぷんで、周りにたまたまいた取得者にも聞いたら弁護士に頼んですべてやってもらったっていう人がほとんどでした。

ガチの相談するとお金が発生してしまうので、
ほとんどダメ元で自分が取得出来るかどうかのお問い合わせをしまくりました、。

内容的には、自分のこの役職で取れるなら相談に乗って欲しいという感じで送りました。

リスポンスはあるものの、ほとんどの返答が詳しくは事務所に来てくださいの一言。
まぁ、そう簡単にはいかないよなぁなんて、やっぱここはどこかお金を払ってでもと思っていたら、、。

一件だけ、無料で相談に乗ってくれるところを発見!
というか教えていただきました😭😭

そこの弁護士事務所は勝取れると確信がある案件しか取らないという方針。
すぐさまお問い合わせをしました。

そして返って来た返信が、、
CoSを申請するにあたり、以下を満たしていなければならないという内容でした。
そして、条件が⬇︎⬇︎