旅行

エディンバラ -美しい街並みに圧倒される-

投稿日:

ダブリンを抜け出して向かったのは、エディンバラ!
これがイギリス最後の国内旅行ww

国内はなぜだか、、なんでだろう?
あんまり行きたい意欲に注がれず、、。😂
ただ最後エディンバラに行きたい!って思い立って、、
ダブリンからも近かったので飛びました。

これまた早朝フライト。
夜中の2時ぐらいに起きて、、せっせと支度をして、4時のバスを待つことに。

バス待ちをしていると、、。
バンのタクシーが急にバス停で停車して、、
バスが遅れてるから、このタクシーに乗れ、7ユーロだ!
って、、。
え、なにこれ?
乗っていいのか、どうかわからず、、。
バスで行くより早いぞ!どうだ?
え、どうしよ。
確かにバスまだ来ないし、、
これ、最後に膨大なお金を請求されるパターン?
でも乗ってく人は乗って行ってるし、、。
ここは直感を信じて、、、
バスを待つことに。

その後にだいぶ遅れてバスは来ましたが、。
無事にフライトまでに間に合いました👏👏

この日の予定は結構弾丸で、夕方4時ぐらいの電車に乗ってロンドンだったので、
ちょっとだけコーヒーブレイクをして、観光スタートです。

ここは忘れてたけどイギリス。
コンタクトレスで市内までのバスに乗れちゃいます。

ドンブラコと揺られて数十分、ちょっと丘を登ったらそこには、とっても素晴らしい景色が広がっていました。
しかも快晴で空気も澄んでてかなり気持ちよかったな、😋

どこを歩いても街並みがきれい。
さすが、世界遺産に登録されているだけある!
わかりにくいけど、右半分が旧市街で、左が新市街。

とりあえず1日しかないから、そそくさと観光猛ダッシュ!ww

有名なエディンバラ城に、

ちょっと外れの方にある小さな街。

思った以上に見所は満載です。
1泊してもいいかなって思ったぐらい、👌

しかもこの日!
まさかのエディンバラフェスティバル!
途中でお土産と思って入ったウィスキー専門店の人に知らずに来たのかい?って笑われてしまった、。

中心部はかなりの人で、身動きも取るのはすんごく大変だったぜ!ww

ただ色々とイベンドことをやっていたので、
あの、民族衣装を着て楽器を吹いてるのとか見れてラッキーだったな、ww🤟🤟

そう、エディンバラといえば、、ウィスキー
ってことで、行ってきたのは、
Cadenhead’s Whisky Shop


ここ、すごく親切で😋親切にしてもらいました!
ウィスキーの試飲もさせてもらって、、。
軽く酔っ払いながらも、、ww
ここでは、ハイランド産のウィスキーを購入👌

じっくり飲みたいと思います。

そんなこんなで、帰りは電車に乗って、約4時間ほどかけてロンドンに戻りました👏
ちなみに値段は50.5ポンドで事前に予約しておきました🙆‍♂️

中に入るとちゃんとリザーブの札が😆

意外としっかりしておりました、www

とりあえず、本当に最後にいい締めくくりが出来て大満足👏👏

 

 

ランキング参加しています、⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

旅行

Oxford part3 -おいしかったから紹介させて-

投稿日:

番外編ww

Oxfordについたのはお昼過ぎというのもあって、、
実はかなり腹が減っていた、、、

何食おうかぁ〜
って立ち寄ったのが、、、。

OLD TOM というPUB
IMG_6719
しかもここはタイ料理を出すPUB!
IMG_6721

そそられる!ってことでここに即決定!
実はタイ料理に目がない自分。
味には結構うるさい。ww

そして、値段も10ポンド以下といい価格。
あ、ビールもまぁまぁロンドンと比べたら安いww
IMG_6711

もちろん、自分はビールをオーダーw
そして久しぶりにマッサマンカレーをチョイス。

ピーナッツベースのカレーなんだけど、
そのままピーナッツを入れてあるので、なんとも不思議な食感。
IMG_6715
結構濃厚ベースが多い中、これは意外とあっさりタイプのカレーでしたww
IMG_6716
友達は王道のパッタイをオーダー。
これまた濃くもなく薄くもない味付けで、丁度良い味の濃さでしたwww

IMG_6713
おじちゃんものんびりしていたよ、

そんなこんなで味に感動したので、紹介してみました。
もし、フラァッて歩いていて見つけたら試してみて下さいね。
スタッフもすごく愛想がよかったですw

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです、

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

London

Oxford part2 -ハリーポッターの世界がそこにあった-

投稿日:

さ、Oxfordの続きです。

列があるぅ〜と思い中に入ったらそこには、、、
IMG_6755
あの映画で見たことある景色が!!

ここは本当の食堂としても使われています。
IMG_6770
なんとも、、。。
圧倒されて言葉が出ないほど。

そして実はあるステンドグラスに不思議の国のアリスが描かれています。
IMG_6781
わかりにくいけど、、。
ぜひ行く方いたら見つけてください!

これを見つけたのは実は一緒に行ったFくん。
しっかりとガイドブックを読んでてえらいなぁと感心。
自分はこの空間だけで満足しちゃった、、w

この大広間を堪能したら、後は大聖堂。
と、その前に、、
IMG_6794
中庭。
きれいに整備されてました・。

そして、
IMG_6800
大聖堂。
IMG_6805
IMG_6841
それぞれのステンドグラスに描かれている絵にはいろんな意味があるみたいで、
色々考えながら周ることが出来ました。

行った際にはぜひガイドブックを活用することをおすすめ◎

所要時間は大体1時間ぐらいですかね、結構じっくり回ったと思ったんだけど。

この時大体16時ちょっと前、、。(ちなみにOxfordについたのは13時30分ぐらい。)
いい具合にバスに乗ってアウトレットの街へ戻りました。
そして、17時から買い物開始だったんだけど、結構焦ることもなくゆっくりと。

Oxfordの街をもっと周ろうと思ったらもう少し時間が必要だけど、
もうここだけ!って決めたら今回ので十分。

またひとついい思い出が出来ました、

ランキング参加しています。
押してくれたら嬉しいです、⬇︎⬇︎

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

旅行

Oxford part1 -寄り道感覚で行ってみた-

投稿日:

実は、Bicester Villageに行ったついでにOxfordに寄り道をして来ました。

お昼ぐらいにアウトレットに到着したんだけど、
この日の帰りの電車は20時20分発
どう考えも時間余るなぁってことで、

アウトレットについて早々買い物ではなく、、Oxfordに行ってきましたw

Oxfordまではバスを使って行きました!
IMG_6697
S5がOxfordまで行ってくれるバスです。
オイスターという機能がないので、ここでは運転手さんにお金を払います。
往復のチケットを購入。値段は確かふたりで5.4ポンドぐらい 。
や、安い。。ww
IMG_6701
40分ぐらいでOxfordに到着です。
IMG_6705
コンパクトな街という印象。
やっぱロンドンと違う。

そして、今回のここでのお目当は、、、
クライストチャーチ!
あの、ハリーポッターで出てくるあの大広間があるところ。
IMG_6723
大広間はお昼の12時〜14時で閉まっているそうなのでご注意を。
IMG_6724
入り口は中に入ったところにあります!

地図通りに歩いてくと、そこには
IMG_6732
人の列が!
この日は団体のお客さんが多めでした。
IMG_6737
料金は8ポンド
そしてその下には大広間などが公開してるかどうか確認出来ます。
ちなみに最終受付は16時15分となってます。

IMG_6738
さ、支払いを済ませてます目に付いたのは、、

IMG_6739
ガイドブック。
日本語のあるので安心ですね、ww
ちなみに最後いらなかったらその隣にリサイクルボックスがあって返却することが出来ます。
なんて、エコ。

本来の目的を忘れて、この日いちのワクワク。

そして、中を堪能しながら進んで行くと、、、
IMG_6784
うげ、すんごい列。。(‘A`)(‘A`)(‘A`)(‘A`)

ちょっと長くなったので続きます。

ランキング参加しています。
押してくれたら嬉しいです⬇︎⬇︎
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

買い物

Bicester villageっていうアウトレットに行ってきたよ

投稿日:

Bicester villageというロンドンからちょっと離れたアウトレットに行ってきました〜!

事の発端は友達の行きたんっすよねぇの一言!
じゃ、一緒に行こうという軽いノリで行ってきました。
その話が出たのは実は結構前、そして行くことを決めたのが、行く2日前、、ww

行き方は下記の記事を参考に、、
https://nomaddesignerstips.com/cheapest-way-to-get-bicester-village/
とっても詳しく書いてあってわかりやすいです。
ありがとうございました!

とりあえず、最短で行ける電車を今回はチョイスしました。
平日の火曜日に行って来たんだけど、往復で14ポンド
思ったより安かったです。

場所はロンドンの左上の方。
ちょうどOxfordが近いですね、ヾ(´ω`=´ω`)ノ
IMG_6887

始まりは、ここ。
Marylebone駅
IMG_6684
初めて来ましたよww
IMG_6690
なんか最後〜って思うと、、なんか感動しちゃいますwww

そこから大体45分ぐらいで目的地到着、、
駅出たらどこだろ〜ってなると思いますが、
しっかりとサインが出てるので迷うことはまず、、ない!
IMG_6861
IMG_6863
改札を抜けたらそこはもうアウトレットです。

出てすぐのところに、
IMG_6695
インフォメーションがあります。
かなり豪華!
そこで友達はJCBのカードを持っていて、提示するとクーポンをもらえるってことだったので、
しっかりとゲット!

そしてそのまま道なりに進んでくと、、
そこはアウトレット。

IMG_6846
うーん、定番のラルフローレン、

そして、我らがAcne Studios、ww
IMG_6848

と、鉄板のブランドからイギリスのブランドまで、、
色々と揃っていました。
個人的にビビったのがKENZOが入っていたこと!
IMG_6858

日本のアウトレットと比べるそこまですごく広い訳ではないですが、。
値段は日本でやっぱり買うより安い印象。
もちろん、免税手続きもOK。

2〜3時間あれば十分なぐらいです。

休憩する場所もあるので、いい時間が過ごせると思います。

え、何か買ったか?、、、。

もちろん、買いました!ww

散々悩んでね、、ww

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです、

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

 

旅行

Brighton ③ -この時期はもう海辺にいるしかない-

投稿日:

戻って来たは、ブライトン。
この時、約14時30分ぐらい。

太陽は大体12時ぐらいな感覚。最高。⬅︎しつこい。

とゆーか、久しぶりに降り立ったブライトンの海岸。
かなりの盛り上がり。
やばめ。。
雰囲気楽しいです。
IMG_5827
IMG_5844
IMG_5854

そーいえば、朝から何もほとんど食ってなかったから、、。
フィッシュアンドチップスとビールを購入。

なぜだかどこにでもF&Cが。
お手軽っすからね!
IMG_5914
10年ぶりに食べるという、、F氏。
塩とビネガーをたっぷりかけますww

そして海岸で乾杯!!
IMG_5848
海岸は砂ではなく石ころだったんだけど、、。
意外と座りやすく、居心地がよかった、
IMG_5845

周りを見渡すと、、、
あのインスタントBBQをちらほらやってる人たちが、、

スーパーで買って来てやっちゃう?なんて話してたけど、w
そこまで勇気が出ず、、
次回に持ち越し。

ここからは本当の贅沢時間。
海を眺めながらぼーっとして、笑い話しをして、、。
これ以上の幸せって、、あるのかな?ってぐらいのいい時間。

気づけば夕方。
街巡ってないじゃん!ってことになり、そこからは弾丸ツアー。
でもなんだかんだ結局最後は海辺で乾杯。
IMG_5881
夕暮れ時はちょっと冷え込んだけど、
ブライトンの夕暮れ時はなんかとっても穏やかだったなぁ、。
IMG_5887

1日の終わりはちょっと虚しいけど、。
とゆーか、ここからロンドンに帰るのがすごくだるかったけど。
次はなぜだか2時間以上かけて、、ww無事にご帰宅です。

なんか久しぶりに旅行したなぁって感じで、
いい息抜きになってよかった。

F君もお疲れ様でした!

ブライトンはやっぱ夏が一番おすすめです!

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

旅行

Brighton ② -seven sisters-

投稿日:

あれは先週の月曜日、5月7日のこと。
ほぼ思いつきでブライトンに行って来ました!

ブライトンと言えば、、実は?去年の3月に後輩が来た時に行ったっけ?(
夏にリベンジ!と密かに書いてあったけど、リベンジしてやりました!笑

あの時は天候が、、、。
で、今回は、、!かなりの快晴!海日和となってくれました。
後輩にこの景色見せたかったぜ、

この旅で一緒に来てくれたのは、F君というまた別のF。
今、実はうちに数週間だけ泊まってます。
何かと親近感と言ったら失礼かもだけど、親近感があり仲良くさせてもらい、、
せっかくの3連休だし、どっか行こう!ってことで、そうなりました!

そしてせっかくならセブンシスターズも見てやれ!ということで。
この日は朝7時に出発という、、何とも楽しむ気満々な時間からスタート。

なぜだかこの日の電車はまさかの1本では行かず、、。
London Bridge – Gatwick Airport – Threebridge – Brightonという、、
とんでもない行き方。Gatwickではまさかのバス移動w

3連休だからなのか?

ま、それも旅の意気込みと思い。
2時間ほどかけてブライトンに久しぶりに着きました!

出たらそこは、、、晴れ!
最高でした。

さ、まず最初の行き先はセブンシスターズから攻めて行くことに。

ブライトンからは、ローカルバスで大体1時間から1時間30分ぐらいで行けます。
チケットの購入は駅出た所にあった案内所で購入しました。
IMG_5619
お値段は往復で5ポンド。通常は7ポンドらしく、、。
しっかりバス停まで案内してくれました。
IMG_5617
ちなみに、これがチケット。すごくクラシック。

バス番号は12か12X。
駅出た道を下に降りた道の途中にある時計台の所にあるストップE(記憶が正しければ!)から出てます。
楽勝!w
この日はバンクホリデーだから本数少ないかなとか思ってたけど、
そんなこともなく、、ラッキーでした。

そこから身をバスに任せて、、着いたは、
Seven Sisters Park Centreという案内所。
IMG_5624
わかりづらいけど、ここね、w

案内所のすぐ前でバスは停まってくれます。
案内所にはマップが設置されていて、トイレもあります!(大事!!)
IMG_5620
ちょっと落ち着いた所で、どのルートで回るかを決め出発!
とりあえず天気が最高過ぎて、、
かなりテンション上がりました。

見渡せばそこには緑。癒しです。
IMG_5641
歩くこと30分。
そこには海が広がっていました、!
IMG_5645
横目にはセブンシスターズ!
何気に実は興味がなかったセブンシスターズ。ww
オーストラリアでスリーシスターズというのを散々見てきたので、、w
Unknown
ちなみにこれね、↑

あまり期待してなかったんだけど、、
意外にも、、、とてつもなかった、、!
久しぶりに大興奮。

下から見上げると、白と青のコントラスト。
IMG_5691
イギリスに来て初めて?っていうぐらいイギリスに来てよかったなぁなんて思っちゃいました、⬅︎失礼。w
いや、これは本当。
天候もあったけど、海もきれいだったし、広がるすべての景色が素晴らしかった!
イギリスに来れてよかった!⬅︎今更、w

F君も思いの外興奮してくれてw
連れてきた甲斐があったなぁなんてちょっとだけ兄貴ヅラ。w

そんなこんなで上に登ることに、、。
柵?そんなものなんてないよ?
意外とそこから身を乗り越して見る景色は恐怖でした、
IMG_5812
でも、上からの眺めも◎
IMG_5743
IMG_5805

ピクニックしてる人たちもちらほら。
酒持ってくればよかったって後悔、orz,,,
次回はないからなぁ、ww

ここでゆっくりしたかったんだけど、ブライトンという街が自分たちを呼んでいる気がして、、w
別れ惜しみ離れることにしました。

ブライトンから少し離れてますが、行く価値はあると思います。
やっぱ今の時期が一番いいかもしれないです。

ちょっと時間はかかったけど、行き方は本当にシンプルなので、
時間がある方は是非!

帰りはちょうどいいタイミングでバスが来たので、
飛び込みました。

ブライトン行きのバスの中で印象的だったのが、F君の猫様の話
猫は王女様気質らしく、、自分が甘えたい時にしか甘えない、、、それが猫様、、らしい!w

さ、ブライトンのお話に続きます!ww

ランキング参加しています。
押してくれたら嬉しいです。⬇︎⬇︎
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

日常

Brighton

投稿日:

2017-03-10-19-52-40

さ、二日酔いの朝。

ちょっと雲がどんよりしてますが、。

St Pancras駅に朝は行きました。

そう、初めてのBrighton!

夏に行けよ、って感じですが、せっかく後輩もいるとのことで、

行くことに決めてみました!

Brightonとは……….

ロンドンから1時間程で行けるプチリゾート地。

海があって、夏にはたくさんのロンドナーが訪れる場所。

そして、LGBTの人も多くいると言われています。

 
さ、まずはチケットの購入ですが、ネットでの購入が必須!

安く済む時はかなり安く済みます。

当日に買うのはNG。発券できるのに2時間かかるので、

遅くても前日までにやるのがとってもおすすめです。

2017-03-10-19-42-39

駅にこんなマシーンがあるので、チケットを購入した時にもらえるコードとその時に使ったクレジットカードまたはデビットカードが必要になります。

その後は、電車にポップインして約1時間ぐらい?揺られて到着です。

2017-03-10-22-43-45

1時間って、東京から鎌倉に行くより近い?

そう考えると行きやすいかもしれないですね!

日帰りで十分。

2017-03-10-22-45-55

駅もなんかコンパクト。

少し、都心から離れたんだなぁとちょい実感です。

2017-03-11-03-54-03

来てやったぜ!Brighton!

名前の響きはとっても好きです。

とりあえず、

image

はい。迎え酒をして、遅めの昼食です。

後輩、この時フィッシュアンドチップス。

晴れ予報だったのに、小雨に気温が低め。

もう、仕方ないなぁって感じですね。

2017-03-11-00-58-35

海沿いをその後歩いてみたけど、この通り雲雲してて先が見えない。。ww

これは、Brighton PIERって所。アミューズメントが入ってるので、遊べます!

image
 
そして、こんなふざけた写真も撮れますよ◎

もっと晴れてたら違うんだろうなぁ、、とも思いましたが、

桑田佳祐も思い出はいつも雨と言っているように、

いい思い出になったと思いますwww

本当に日帰りで十分な、Brighton。

次は夏にリベンジ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村