Portugal - Porto / Lisbon

バレンシア ① -バレンシアを堪能するはずがリスボンをまずは堪能-

投稿日:

バレンシアのお話。
3月22日から25日まで、3泊4日で行って参りました!

ロンドンから逃亡ってことで選んだ場所でしたが、、。
思った以上に良かった!

チケットはギリギリで取ったのもあったのもあって、
トータルで150ポンドぐらい。

今回は
行き→ポルトガルエアライン
帰り→ライアンエアライン

行きに関しては、直行便がなくって、
リスボン経由でバレンシアへ。
IMG_4991
初めてのポルトガルエアライン。
そしてスターアイランス所属とのことだったので
ちゃっかりマイルを溜め込ませて頂きました。

そして、まさかの機内食が出た!
IMG_4994
ライアンエアーに慣れすぎて、、、。出ないものと思ってた、、
ちゃっかりお酒まで頂きました。(感動!)

実は1時間ほど出発に遅れたポルトガルエアライン。
トランスファーは確実に、、、間に合わない!なんせトランジット待ち時間は1時間予定だったから。
けど、そこを考慮して待ってくれると思ってたんだけど、。

まさかの、リスボン発バレンシア行きは1時間遅延!

アァよかったと胸を撫でおろして余裕ぶっていたら、
時間が来て搭乗しようとした時、

アンタ乗れないわよ!

と。

え、?

いやいや、と思って事情を説明したら、

アンタの乗るやつはその前にもう出発しちゃったわよ!

え、?

本当かよ!確認して!

とりあえず、サービスカウンターに行きなさい。
ここじゃ何も出来ないから、。

と、仕方なくサービスカウンターに行ったら、

あっけなく、

じゃ、次の便で乗って行きなさい。
出発は20時な。

その時、15時。

いやいや。無理でしょ!
今搭乗してるやつに乗せてよ!今ちょうど搭乗だよ?

後、30分早かったら大丈夫だったんだけど、
来るのが遅かったね、、。

いやだからさぁー!!

って、ゴネたけど、どうにもならずに。。
しかもバレンシアには何時到着予定?と聞いたら、

まさかの23時30分!

当初の予定時間は17時30分。

まさかのせっかくのホリデーなのに、、
こんな仕打ちとは、。
と、思っていたけど、時間があるならリスボンの街に降りて飯を食いに行こう、
って何事もプラスにと心で言い聞かせて、、。
今年1月に行ったばかりのリスボンに再上陸ww

電車で市内まで約30分という距離。
距離があんまりなくってよかったと安堵。

そしてリスボンはかなりの快晴!
海が近くにあるせいかとってもいい潮の香りと気持ちい風が!

目的は、酒と飯!
IMG_5005

この間食えなかった、タラの蒸し焼きをオーダー!
IMG_5007
ちょうどテラス席が空いていたので、太陽の下ビール2杯も飲んじゃった、

続く、、。

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

 

旅行

リスボン (2) -以外とアートな街だった-

投稿日:

忘れかけていた、ポルトガルはリスボンの旅記録。

一気に書き上げたいと思います。
お付き合い下さいませ(´・ω・`)

ポルトと比べ都会感がある街リスボン。
ポルトが大阪なら、リスボンは東京と言った感じかな??

とりあえず、天気は相変わらず、、、悪い!
さすが雨季。

それでも観光と思いやって来たのは、
Monumento to the Discoveries
IMG_3924
海面してる所に惚れ惚れとして眺めてしましました。
ちょっとだけワンピースを連想ww
けど迫力感があり素敵な作品。

それから
Belem Tower
IMG_3956

そしてこの近くには、、
エッグタルトで有名な
Pasteis de Belem
IMG_3940
があります!

にしてもすんごい行列で諦めようとしましたが、
進み具合がすんごい早かったので、すんごい速さで買えました。
さすが、行列が絶えないお店だけあって手さばきが良かったですww

さっくり、そしてふんわり。
一緒についてくる、砂糖をかけてもシナモンをかけても◎!
個人的にはそのまんまがベストでした。
IMG_3954

その日の夜はやっぱ有名なタラを食いたい!と思い頼んだのがこれ。
IMG_3960
卵とポテトでタラを閉じてあるんだけど、
めちゃくちゃ酒に合うという。。

そして夜の散歩をして、、、
IMG_3967

翌朝も街歩き。
FullSizeRender
遠目から見るとなんかジオラマの世界にいるみたい。

以外とアートなのか、いたるところにウォールペイント。
その中でも個人的推しなアートが
FullSizeRender
色合いに惚れ惚れしてしまい。しばらく眺めていられるぐらい。

その他にも、こんなものも!
IMG_4005

IMG_3904

そして夜景。
IMG_4053
なんか弾丸ブログになってしまったけどw
リスボンの旅も終わりです。

本当残念だったのが天気!
雨季を舐めてかかった結果となってしまいました、、。
基本小雨がずーっと降ってました、、、。
次は夏にチャレンジ出来たら!
そして久しぶりにこの6日間でちょっとだけ孤独を感じてしまった、、www多分天気のせいww
一緒に旅行してくれる人募集中ですwww

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

旅行

リスボン (1) -ポルトからリスボンに電車で移動-

投稿日:

たどり着いたはリスボン

ポルトから電車で向かいました。
2018-01-02-23-12-01

電車は下記のリンクより事前予約。

やっぱり前もって予約した方が安いみたいです。
https://www.cp.pt/passageiros/en

ちなみに僕は15ユーロ(約1300円) で購入しました。

雨季をかなりなめていた自分。

行く日になってかなりの雨

傘なんていらねーと言っていた自分を呪います。ww

仕方ないので、傘なしでホテルから駅へ。

徒歩30分。

案の定びしょびしょ。

タクシーというオプションなんてあるわけもなく。

むしろ公共交通機関が近くにないという残酷な位置だったホテル。

さすが、2つ星!

トイレで着替え。気持ちを新たにリスボンへ。

2018-01-02-23-14-42

ポルトと比べてとっても都会。

そして、気持ちポルトより暖かい!最高ですね。

この日の夜も飲まないというオプションはなく、

近くにあったスナックバーへ。(こじんまりした小さいカフェとかは全部スナックバーというらしい。)

以外と?w英語が通じつあーだこーだやっていると、

ちょっと英語が出来るおじちゃんが助けてくれたり、

おじちゃんありきの旅になってしまいました。ww

やっぱローカルなお店はいい!

2018-01-03-00-59-15

適当に頼んだ揚げ物。

素朴すぎてうまい。小さい頃を思い出すような味。(ってどんなだよ?w

ビールにワインに揚げ物4つたいらげて5ユーロという半端ないこの価格。

2018-01-03-00-59-12
2018-01-03-00-59-04

 

そして、スーパー。

ポルトと一緒でワインが低価格。
2018-01-03-02-53-30
2018-01-03-02-53-37
2018-01-03-02-53-43

5ポンドあったら2本は買えるとは神がかってますね!ww

この日も1本飲みほして、深い眠りの中へ。

 

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。 

ブログランキング・にほんブログ村へ

旅行

ポルト (3) -そう、季節は雨季のポルトガル-

投稿日:

1月1日はおせちを食べたい!と思いつつもここはポルト。

お正月インスタを見るとなんとなく羨ましくなったりしましたが、、。

おし、こうなったらがっついてやる!と思い行き着いたのはこれ。

2018-01-01-22-21-00
写真を見てこれ!と決めてみました。

このちょーボリューミーで高カロリー料理。

朝からビールといただきましたが、完食出来ず。

えぇ、それほど重いのです。

2018-01-01-22-23-59

中はベーコン、ソーセージにステーキ?がパンでサンドされていて、

その上にチーズとタマゴ。

ビールで作ったと思われるトマトベースのピリ辛ソースをかけて出来上がりです。

ローカルっぽい、

ローカルの人しかいないような店に入ったのですが。

店員さんがまた気さく。

カメラ向けたらポーズ撮ってくれました。

2018-01-01-22-07-58

店を見回しても若いの自分だけしかおらず、、。

また、そーゆー雰囲気がなんかよかった!

とゆーか行く店、おじちゃんしかいないww

そして事件は両隣で起こった。

カウンター席に座っていたんだけど、

ゲホっ!

と隣でむせる音。

え、と思って右隣を向くと

おじいちゃんがタンをペッて床に、、、。

おいおい汚ねぇぞ、、。

そして、ビシャッと、。

左隣を見たら、、酒を床に大量にこぼしたおじいちゃん。

ビシャッと自分に引っ掛けられる悲劇。

まじかよ!

元旦早々。。嫌な始まり。www

友達にラインしたらドンマイwの一言。

ま、これも旅の醍醐味となんと言い聞かせて、、。

そのまま海へ向かいました。

一面、灰色な海!しょうがない。今は雨季!!www

2018-01-02-00-26-21

夏だったらとっても良かったんだろうなと思い。⇦

海を眺めながらぼーっとして、音楽聞いて、贅沢な時間を過ごしました。

そして、夕方。

そして、その日は1月1日。

店なんて当たり前のごとくやってるとこなんてないよね!

見つけるのに苦労しましたが、もう迷ってもいられず、入ったところの素朴な焼き魚がうまかった!
2018-01-02-05-48-45
2018-01-02-05-39-34

言葉は通じなかったけど、おじいちゃんの温かいおもてなしがほっこりした元旦早々でした。

この日でポルトは終わり。

次はリスボンへと向かいます。

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。 

ブログランキング・にほんブログ村へ

旅行

ポルト (2) -ひとり旅の大晦日の過ごし方-

投稿日:

ポルト2日目。この日は大晦日
そして、店がほぼほぼやっぱやってないという、ま、ありがちなパターン。
観光スポットら辺はもちろんやってたけど。

さ、ダラダラやって来たのは、
ビッファーナというポークサンドで有名な、
Conga
2018-01-01-00-01-02
これ本気でヤバ目だった!
2017-12-31-22-28-20
1個とは言わず何個でもいけるやつ。
ちょっとピリ辛なんだけど甘辛的な。
値段も良心的で2ユーロぐらい。
ここ、夜食用に夕方に持ち帰りで3個お買い上げしてしまいました。ヾ(´ω`=´ω`)ノ
酒も飲み、それから多分タラのオリーブ漬けも完食して、、。
2017-12-31-22-32-11
満足。

それから千鳥足で観光へ。
有名と言えば橋からの眺め。
雨季のこの季節。曇りがちだなぁなんて思ってたら
なんと晴れてくれました。そして温かい。
そう、これを望んでいたんだよ。www
でも、橋の上は強風で、、寒かったなぁ、
image

2018-01-01-00-33-39
2018-01-01-00-22-46
以外と日本人もちらほら。
年末旅行でポルトガルも人気なんだなぁと思いつつ。
ひたすら歩き続け。
気が付けば夕方。

カウントダウンが迫って来ている!
このまま外にいるかどうしようか迷ったけど、
店も閉まりつつあるし、、(´・ω・`)
疲れ果ててスーパーでワインを買ってホテルへ。
今回の目的はダラダラ過ごすこと!笑
贅沢ですね。

カウントダウンまで、ずーっと動画パレードwwww
気が付けば花火が上がり。
2018-01-01-09-09-35
2018年の開幕!
思った以上に花火が近くで見れたことに感動でした。
そして酒の効果もあり寝落ち。
気づけば昼近くになっていましたwww

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

旅行

ポルト (1) -あ、ポルト最高です。-

投稿日:

さ、12月30日からポルトガル旅行に来ていました。
ロンドンの年越しも一瞬は考えてたものの、、せっかくの年末はゆっくりしたいなと思い、
ポルトガルをチョイス。
12月30日〜1月5日までの滞在です。

まず、訪れたのは第二の都市と言われているポルト
日本で言う大阪みたいな街だそうです。
気温は14度前後。ロンドンよりあったかいですが、
やっぱジャケットは必要。
雨季の時期ですが、曇りで雨は降ってなくラッキーでしたヾ(´ω`=´ω`)ノ

早朝フライトで足元フラフラだったけど、ホテルのチェックインが14時だったのもあり
とりあえず飯だ!と思って着いたは激安食堂。

LAMEIRAS CHURRASQUIRA
2017-12-30-21-17-36
ガイドブックにも載ってます。

入ったはいいけど、おじちゃんに英語が伝わらず、ww
隣の人のアレが食いたい!とこっちは必死でしたww
そして、隣を見たらアレ?日本人かなぁって話しかけたら日本人だったので
一緒に食べましょうよ!って事で一緒に食べる事に。

日本からお正月休みで来てたみたいで、ポルトガル⇨スペイン⇨モロッコと行くそうです。
やっぱ旅はいいですよね!
image
記念に写真を。

まずやって来たのは、肉と米とポテト。
2017-12-30-19-44-59
なんの肉かよくわからずに食いましたが、素朴な味。親しみのある味。
それからトリパスはわかって、それも頼みました。
2017-12-30-20-18-27
これも素朴。シンプル!ビールに是非合わせたいぐらい。
とゆーか2品も頼んじゃったよww

そして、お会計の時。
ワイン2杯飲んだけどお会計が7ユーロ(約950円)。
2品も頼んだのに、これってヤバ目。

さ、腹も満たされたということで、
出会った旅人とちょっとだけ行動を共にすることに!(暇だったしな、ww)
しかもこの後に、あの有名な図書館に行くと言ってたので、
便乗してついていくことに!
世界で最も美しいと言われる図書館。
Licraria Lello
そしてあのハリーポッターに出てくる図書館のイメージになったと言われている所。
人がヤバ目でした。
絶対ひとりだったら諦めてたけど、こういう時連れがいてくれて助かりました。
長蛇の列。チケット購入が必要とのこと。
入る直前で買うのかと思いきや、
図書館より2、3個隣のショップで買わなきゃいけないとのこと。(むしろ行く気があるなら調べろよww)
2017-12-30-22-19-06
ちなみにここ⬆︎

ひとり4ユーロ。
そして、大きな荷物は1ユーロでロッカーに預けられます。
ちなみに1ユーロは返って来ます!
2017-12-30-22-19-01
さ、無事に入場。
中の作りに感動。
そして、階段の作りにも。
2017-12-30-22-51-20
2017-12-30-22-51-14
2017-12-30-22-44-46
2017-12-30-22-28-38
2017-12-30-22-46-52
思ったよりも小さい空間ではあったけど、ディテールが細かくて感心するばかりでした。
ものづくりは本当に奥深いなと改めて思いました。

ただハリーポッタの影響力でかなりの人でごったかえしていました。
とりあえず、旅人と堪能しまくり僕はかなりの睡魔が襲ってきたため、
ホテルにようやくチェックイン!
ベットに倒れてぐっすり夢の中へ。。

起きたらとりあえず、近場のスーパーで
ワイン2本とおつまみを、、、。
ホテルで缶詰状態で酒を飲むというなんとも時間の無駄使いww
にしても!ワインがボトルで最安で1.5ユーロ(約200円)。
この価格は半端なかったですよ。
そしてなぜかコルクばっか。ホテルにオープナーがなかったので
スーパーで3ユーロ(約400円)で一緒に購入www
むしろ、ワインより高いとは、、

そして、ホテルからの夕焼けがやけに感動的でした。
2017-12-31-02-53-06

こんな感じで1日目終了でした。
あ、ポルト最高です!

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ