London

ワルシャワ ② -魅力を精一杯伝えてみる-

投稿日:

ワルシャワ

この日の気温は3

マイナスではないものの超絶寒かった、 

とりあえず

ぎょうざー!からこの日は始まりました。
2017-12-03-19-30-02
 

ビールと合わせて。
2017-12-03-19-26-35 

とっても素朴でシンプル。

醤油が欲しかった、

それから、

すんごい甘いチョコレートドリンク。笑
Karmello
http://www.karmello.com

2017-12-03-21-37-18 

半分で諦めました。(゚∀゚)

記念にチョコ購入。

牛肉のタルタル。今回2度目。

2017-12-04-00-19-18

そして、ウォッカをストレート。

2017-12-03-23-47-56
適当に入ってしまったレストランでしたが、折り鶴があって結構素敵な空間でした。2017-12-03-23-58-05

 

レストランで食べたものじゃ物足りなく、、
宿に帰る前にスーパーでつまみを購入。

これだけで、5ポンドぐらい。
2017-12-04-03-03-01

お寿司はさすがにあんまりでしたが、ww
瓶詰めのロールキャベツと魚の酢漬けは最高。
2017-12-04-03-03-13

ビールと小瓶で買ったウォッカと共に美味しく頂きました。

そして、帰る日の朝はチキンカツとスープ。
2017-12-04-19-21-50 

それからドーナッツ。
2017-12-04-20-03-32
思った以上に甘かった、、。

食レポみたいになってしまいましたが、

どれもこれも本気で美味しかった。まだまだ食い足りないなーって感じでしたが。ww
また機会があれば行きたい!そう思える国でした。
全然街の写真がないのですが、笑 食いに走ってしまいそれどころではありませんでした。笑
それほど魅力的な街、ワルシャワ。

帰りはModlinという空港まで。
中央駅の窓口でチケットを購入しました。
2017-12-04-20-42-37
値段は4ポンドぐらい(約600円)。
2017-12-04-21-04-10
しっかりオンタイムで来ました。
2017-12-04-22-03-10
Modlinの駅に到着すると、空港行きのシャトルバスが出てます。
目印もあるのでわかりやすかったです。
2017-12-04-22-04-14
そして、無事に乗り込み、、。
2017-12-04-22-17-21
これでポーランドの旅が終わりました。

 

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

旅行

ワルシャワ ① -恐怖の始まりかと思ったら最高かよ-

投稿日:

ワルシャワ到着。

セントラル付近に着くんだろうなと思ったら、意外と外れた場所。

一瞬間違った所に着いたと思ったら間違えじゃありませんでした、笑

以外と5時間バスの中で過ごすのは体力の消耗。
フラフラになりながらも 今回の宿へ。

思った以上にワルシャワの道路が広いのと、
ちょっと明るい所から外れると、人気がなくて恐怖でした。ww

ee5acd0eb51ba9699ed81dac037de8b6_400

今回泊まった所は民家の中にある宿。
宿と言ってもきっと個人でやってるところ。

最初は恐怖の館みたいなただ住まいで、、。
正気か?という感じでしたが、
チェックインしたらむっちゃいいところでした!

2017-12-03-04-04-55
2017-12-03-04-04-38
まさかの3ベットルームに1人という、、。

寂しさがこみ上げました、。

もう街に繰り出す元気もなく、その日は近くのスーパーで調達。
2017-12-03-04-19-322017-12-03-04-19-34
やべ、肉がてんこ盛り。

そして、、
2017-12-03-05-18-06
これだけ買って10ポンドもしないって、、。

最高かよ。

ワインは結構な甘め。

ビールは思ったよりも苦めテイスト。

ソーセージはちょーシンプル。

そして、かなりのヒットは魚の酢漬け。

あんまり期待しなかったけど、さっぱりしてて米が欲しくなりました。

ひとり、日本のバラエティを見て爆笑して←

気付いたらステキな朝を迎えていました。

ホリデー最高(゚∀゚)

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

旅行

クラクフ ② -思った以上に最高な街-

投稿日:

クラクフからアウシュビッツへの行き方。

下記のブログよりかなり詳しく行き方等載ってます(゚∀゚)
http://witam-pl.com 

今回、このブログにかなりお世話になりました。
ポーランドに行かれる方は是非参考にしてみて下さい。 

丁度、ベルリンからのバスがアウシュビッツ行きのバスターミナルに停車だったのでラッキーでした。

それから、泊まったホテルもたまたまバスターミナルの目の前。
徒歩1、2分って所ですかね?

朝の8時に着いて、そのまま荷物だけ預ける事が出来ました(゚∀゚)

スタッフの対応もかなりよかったです!

Station Aparthotel
http://www.aparthotelstation.pl

2017-12-02-19-12-24
 

2017-12-01-16-40-50
チケットもブログのおかげで無事に買えました。
2017-12-01-16-53-09
値段は片道2.5ポンド(約380円) 。

そしてレシートに記載されて言う通り、G7という乗り場に行くと、、

2017-12-01-16-51-45

ミニバン。

あれ?思ってたのと違うw

でも、これだよね?

ドライバーも何言ってるかわからなかったけど、

これだよ。と。

不安に駆られながらも乗り込みました。

1時間30分ぐらいで到着。

あれ?ブログに載ってた所となんか違う。

けど、ここはアウシュビッツ。

とりあえず辿りつけました。

ウロウロしてたら、ブログに載ってたバス停発見!
2017-12-01-18-41-38
 

アウシュビッツ。

思った以上の人。
2017-12-01-19-04-13
吹雪のように雪が荒れてました。
2017-12-01-19-04-16
イケメンも寒い中お疲れ様。

セキュリティを通り無事に中へ。
2017-12-01-19-21-04
事前に予約しておいたツアーを待ちました。

アジア人はほとんどいませんでした。

ただ、がっかりしたのが笑顔で記念撮影とかしてたりセルフィーしてる人たち。

よくそんな事が出来るなと悲しい思いになってしまいました。
でも、最後はそんなふうじゃなくなってたけど。

 

そして、帰り。

やっぱりすんごい人たち。

出発の15分前にはバスが来てたので、早めに待ってるのをおすすめします。
2017-12-02-01-53-33
帰りはミニバンじゃなくてちゃんとしたバス。
チケットは運転手から買えます。
カードも使えるので現金なくても大丈夫でした。

最初に心配していたお金のことですが、もし現金が必要な場合ATMがどこにでも大抵あってすぐにおろせます!
2017-12-02-19-16-53
これは駅ですが、結構いたるところにありました。
そして、それに比例してカードを使えるとこも多かった。

 

 

クラクフに着いたはの18時ぐらい。

無事にチェックインをして、朝から何も食べていなかったので、飯と酒を求めに街へ。

smakołyki
http://www.smakolyki.eu

ここ、値段が衝撃でした。

頼んだのが、
2017-12-02-04-16-30
ポテトグラタン。(これが本当に最強だった。)
2017-12-02-03-45-00
牛タン。
2017-12-02-03-36-59
牛のタルタル。

腹もかなり空いていたので、奮発して結構頼みました。
おかげでかなり満足。そして酒もビールにワイン。ww

合わせて大体15ポンド(約2250円)。

これ、ロンドンだったら40ポンドぐらいじゃないのかな?

最初はあまり気にしてなかったけど、物価が安い国だったみたいです。

安いと美味いが揃うとほんとに満足。

クラクフ満足度が高かった(゚∀゚)

2017-12-02-04-52-56
夜はクリスマスマーケットで盛り上がっていました。
2017-12-02-04-59-25
2017-12-02-05-03-00

 

次の日は午後からワルシャワへ。

その前にちょこっと観光へ中心部へ。

前の日にほぼ素通りしたクリスマスマーケットが朝からやっていたので、寄る事に。

に、肉。

そ、ソーセージに、

け、ケバブ。
2017-12-02-04-55-49
肉がむちゃくちゃあったのでどれにしようか迷いましたが、
結局ケバブ!ww

2017-12-02-19-48-05

そして、ホットワイン(☝︎ ՞ ՞)☝︎

2017-12-02-21-14-08
多分ラムと混ぜてあったのか、すんごい寒さに効きました!ww

 

ワルシャワに続きます。

ベルリン同様バスで向かいました。

2017-12-03-02-44-28
およそ6時間ぐらい。
大体2ポンド(約300円) で行けました。
にしてもバス代半端なかった。


ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

旅行

クラクフ ① -アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所を訪れて素直に思ったこと-

投稿日:

ポーランド旅行の始まりです。(12月1日〜12月4日)

クラクフに着いたのは行きたかった場所があったから。

アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所
https://ja.wikipedia.org/wiki/アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所 

知っている人は知っているはず。

自分は正直知らなくってたまたまネットから見つけたのですが、歴史を知りたいと思い行くことに決めました。

正直怖いと言う思いもありました。

たくさんの人が亡くなった、本当に起こった場所に行くんだから。

最初に着いた時には特に何も感じませんでしたが、実際に中に入ってみると言葉ではなんとも言い難い気持ちになりました。
2017-12-01-20-06-08

個人で回ろうとも思ってましたが、ガイド付きの方がいいよとアドバイスがあったのでガイドさんと回りました。

当時の写真や絵、使用されていた物や服、所持品などが展示されていました。

それから実際の女性の人たちの切り落とされた髪の毛も。。

展示用に作られたものの様に最初は捉えてしまったけど、違うと思ったら写真とか取れませんでした。

実際に使用されたガス室なども当時のまま残されていて、
とても怖い気持ちにかられました。

 

それから、捕らえられた人たちの写真。

そこには来た日からそこで亡くなるまでの日付が。、

2017-12-01-21-41-19

2017-12-01-22-18-45

あれから70年と言う月日は流れたかもしれないけど、最近のようにも感じます。

自分はこの現代に生まれて何も不自由なく暮らせて幸せなんだと感じました。

ここに来た人たち恐怖や絶望しかきっと感じてない。

寒く、雪が降ったこの日。

この環境の中で頑張って生きた人たち。

心の中でそっと一輪の花を添えました。

2017-12-01-23-10-20

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ