Norway - Oslo

オスロ V -オスロからの次の目的地へ。そして、バスターミナルの案内-

投稿日:

オスロの旅ももう終わり、、

オスロから夜行を使って

ストックホルムへと向かいます!

まさかの2回目!٩( )و

それほど、ハマってしまいました、。_(:3 」∠)_

夜行バスは
2017-09-18-05-05-24
セントラル駅からちょっと歩いた所にあります。
一旦外に出るので不安になりますが、やじるしに従って、歩いて行きましょう。
チケットには、特にしっかりとした場所の名前が書いてなく戸惑いますが、
大体は、このセントラル駅にあるバスターミナルとのことです。
2017-09-18-05-07-57
 この中に入って行きます。
2017-09-18-05-08-52
以外と先は長いのです。
2017-09-18-05-09-30
 下に降りると、、そこにはバスターミナル!
2017-09-18-05-10-04
掲示板もしっかりありますよ!
自分のバスを確認して下さい。
2017-09-18-05-10-49
 ・・・。
2017-09-18-05-40-17
はい、ストックホルム行きです(・∀・)つ
特に、何か特別な手配はなく、プリントアウトしたQRコードがあればさっくり乗れます。

チケットは大体36ポンド。 

今更気付いたのですが、せっかく北欧行くなら一気に回った方が、、いい。
学ぶのが遅いですね!w

ランキング参加しています、⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。 

ブログランキング・にほんブログ村へ

Norway - Oslo

オスロ IV -衝撃のとどめ-

投稿日:

オスロでまず大変だったのが、トイレです。

ヨーロッパは大抵お金を払いますが。

まじで、ここはすごかった。

まずは、セントラルの駅付近の近くのトイレ。

1ポンド。

セントラルの駅のトイレ。

2ポンド。

ショッピングエリア付近のトイレ。

2ポンド。

公園にあったトイレ
2017-09-18-02-16-04
 5ポンド。

2017-09-18-02-15-56
大体のお値段です。

おったまげ~
img_59c139ff4df9e-1
5ポンドって、日本円で大体700円ぐらいじゃねーか。

稼ぐな。まじで。笑

なので、トイレは必ずどこかで食べた店、ホテルで済ます事が大切!

物価の高さゆえ、ちょっと節約モードで入ったセブンイレブン。

2ポンドぐらいで焼きそば売ってる!と思って買ったらまさかの量り売り!

このむっちゃ少ない量で大体5ポンドしました。
2017-09-18-00-58-21
2017-09-18-00-58-23
 味も、、、。そこそこ。笑

あれ?オスロのいいイメージがなくなって来たよ?笑

色々と値段を見るのが怖くなって、、。

あまり他の売ってる価格を確認してないのですが、、。

結構いい値段してると思いました、_(:3 」∠)_

2017-09-18-04-06-13
このお寿司もポンドでも8ポンド。日本円だと約1000円。
写真だとわかりづらいけど、、w

実際に見てみたら、末恐ろしい値段だと感じますよ、?笑

そして、最後に発見したのが、
2017-09-18-05-04-02
このホットドック!ポンドで大体1.5ポンド。日本円で200円ぐらい?
このセブンのコスパはとてつもなく良かったです。笑

物価の高さと、食事のクオリティは正直ショックでしたが、、、。
でも、美味しいコーヒーが飲めるオスロは最高です。笑
機会がもしもあったら次は自然を体験したいな、(´・ω・`)

 

そして、オスロはお金をたっぷり持って行きましょう(゚∀゚)

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Norway - Oslo

オスロ III -見どころの紹介-

投稿日:

オスロの観光地と言えばということで、

オペラハウス

IMGP9564
IMGP9542

 

構造に感動しました。

登る価値はあります!
IMGP9511
IMGP9513

そして、朝早いと独り占め出来ますよ٩( )و

IMGP9526

 

後、忘れちゃいけないのが、

怒りん坊
IMGP9616 

異様な作品で溢れている公園でした。
とゆーか、街中にも銅像で溢れているなんとも不思議な街でした。
ある意味恐怖www 
IMGP9587
IMGP9612
IMGP9606

自分はハマりましたが、ハマったら居続けちゃうと思います!

一応、ソーラーパワーでケータイの充電も出来ますよ٩( )و
IMGP9580
IMGP9579

 

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Norway - Oslo

オスロ II -オスロと言えばを紹介してみる-

投稿日:

オスロと言えばコーヒー

日本にもあるフルゲンの発祥地ですね!

行って参りました!

夜のバータイムの時間でしたが、。 
2017-09-17-02-31-57

雰囲気もよく。

お酒我慢しようと思ってましたが、。

我慢出来ずに飲んでしまいました。(´-`.oO

カンパリを使用したカクテル。

お値段13ポンド。
2017-09-17-02-35-23
IMGP9471

カクテルの他にも日本酒もありラインナップは思った以上でした!

もちろん、値段も思った以上。
2017-09-17-02-29-12

次に紹介をするのが、

Apentbakeri
http://www.apentbakeri.no 

オスロのローカルベーカリーカフェだそうで、。

住宅地にここはひっそりとありました!
2017-09-17-17-06-23

2017-09-17-16-11-21

店員もお優しく。

コーヒーとスコーンを。

お値段大体7ポンドで両親的です。?
2017-09-17-16-13-39

コンディメントバーに、多分手作りと思われるストロベリージャムとバダーがあって、購入したパンに使用出来ます。
2017-09-17-16-12-01

2017-09-17-16-12-38

コーヒーの味も一瞬、浅煎り?と思わせますが、ミディアムなコクがあって飲みやすかったです。

 

最後は、

Mocca
https://www.facebook.com/moccaoslo/

こちらも住宅地にあるカフェ。

ビックリしたのが日本人の方が働いておりました!(゚∀゚)
2017-09-17-20-59-55 

こちらで試したのは、ベリーのマフィンとコーヒーはハンドドリップで淹れてくれたブラジル。

2017-09-17-21-04-30

マフィンはマフィンなの?というぐらい、笑

不思議な食感。お米?か何かを使用してあり、フワッいうよりかはトロッとしていて、。最高でした。

コーヒーはしっかりと味があり、バリスタさんからは紅茶を感じられるような風味と説明してもらいました。酸味さが多いノルウェーのコーヒーだそうですが、このブラジルはほのかな酸味のみになるそうです。

もう少し、日本人の方とお話し出来たらと思いましたが、忙しそうだったので、、、。

次に機会があればと。

ちなみに値段は大体11ポンドです。

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。 

ブログランキング・にほんブログ村へ

Norway - Oslo

オスロ I -物価の異変に気付き始めた初日-

投稿日:

ベルギーが終わったと思ったら、まだ旅が続きます。

 

行き先は、オスロ!あの、ノルウェーです(゚∀゚)
9月16日〜9月17日の1泊2日の旅です。

今回の始まりは、デンマークと一緒でガトウィック空港!航空会社も一緒です。
2017-09-16-15-29-49
しっかりと、2時間前にチェックイン!
Norwegianエアラインは無料で席が選べるので、とっても結構株が上がりが順調です( ´∀`)つ

そして、2時間ほどのフライト、、かな?

まずは、空港。

降りたはよかったが、かなりの人がパスポートコントロールに、、。

旅行で初めて1時間ぐらい?出るのに時間がかかりました!

でも、オスロの人たちの誘導はかなりいい感じで。

ちょっと好感、笑

空港から出たらさっそく市内まで。

電車で大体30分ぐらい。
2017-09-16-20-53-49

注意なのが特急電車ではなくローカル電車に乗って下さい。安く行きたいならば!

特急電車、ローカル電車とさほど変わらない時間で市内に着きます。

ただ、ローカル電車は本数が少ないのが難点!
2017-09-16-20-53-39 

みんなの強い味方、Citymapperは、まだオスロの地図がないので、、、。

Gmapを使用して、今回は市内までの行き方調べました。

電車賃は大体8ポンドぐらいでした!
2017-09-16-20-53-31

北欧はさすがに高いですね、(´-`.oO

さ、今回もabnbを使用しましたよ、

値段は1泊45ポンド。

交通費の事も考え、なるべく高くても市内よりにしました、。

さ、朝から何も食べてなかった自分はまじで、腹ペコ。

街に出てみたらマーケットが開催されてました。
2017-09-16-23-10-55
 

そして、たどり着いたは、
2017-09-17-00-12-05
この犬がいた所、、、、

の、、、!

フィッシュ&チップス
2017-09-17-00-20-58 

ロンドンで食えるやつ!笑

ビールまで頼んじゃいましたよ。笑
2017-09-17-00-20-55

おすすめと書いてあったからさ、、。

にしてもお値段が、21ポンド!!

ビール、330ml6ポンド

さすがに高かった_(:3 」∠)_

味も期待よりかは、、。

至って普通のお味。

しかも、お会計の時ワイヤレスカードマシーンが登場したんだけど、、。

オスロだと、表示された値段を自分で入力します。店によります。

その際にチップ入れたい人は足して入力するんだけど、間違って6ポンド追加してしまう失態。もちろん?後で返してもらいました、。(゚∀゚)

そして、レシートが出てきて、切ろうとしたら、中身が空いて、レシートロールがキレイに舞った、、・∀・`)
img_4 

周り爆笑。

クールに決めてたのに、、。

さ、ここからオスロの物価の高さを知る事になりました、。

ランキング参加しています⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。
 

ブログランキング・にほんブログ村へ