Italy - Roma / Napoli

ナポリ ① -ローマから日帰りのひとり旅-

投稿日:

さ、この旅も終盤戦です。

ローマからは離れてあのマフィアで有名な、?

ナポリへ。

ここからはひとり。

甘えも許されない状態。

そして、スリが溢れているとう噂のナポリ、笑

ネットで調べると危険だの、ひとりで行くなだの、盗まれたなど、散々な情報ばっか。

けど、死ぬまでに一度は行くべきとも。

意を決して行って来ました。
2017-10-15-16-20-00
少し早めに駅に。
が、しかしまだどこのプラットフォームに着くかは表示されておらず、、。
2017-10-15-16-20-31
チケットはこの自販機でも買えるみたいですが、。
僕は友達に買ってもらいました。
なるべく早めに買うと安く済むらしいので、前もって購入がおすすめです。

2017-10-15-17-24-52
ようやく10分ぐらい前にプラットフォームが表示されて無事に旅路に着くことが出来ました。( ´_ゝ`)

 

まず、降り立ったはナポリのセントラルの駅。

あれ?雰囲気ちょっとヤバ目じゃね?的で子犬のように怯えちゃいました、w

日曜のその日はサンデーマーケット的な感じで、路上にちょっと顔つきが怖目の人達が物売りしてました、

声だけはかけられないように、足早に通り過ぎ回避。

雰囲気悪いのはごく一部だけで奥に進めば進むほど、急に和やかに。

2017-10-15-20-04-44

そして、ねじれてた気持ちと一緒に海沿いを歩きました、(安室奈美恵ww)

2017-10-15-20-04-51

いやー

言葉にならない景色。

海は最高です。

また、マルタと違っていました。

この日ももちろん快晴!

ナポリと言えば、ナポリピザ

イタリアに来てからまだ食べてなかったからようやく。

おすすめされたところに行ったら、むっちゃ行列で入れなく残念に終わりましたが、。

隣の隣ぐらいのお店に入れました。

しかも、オーシャンビューの席。

ビールとピザ、そしてこの天候。
2017-10-15-20-33-17
2017-10-15-20-33-22
 

天国?

その後はラムがたっぷり効いたこのスウィーツ。

2017-10-15-21-58-29

やっぱ、酒は最高だな、。

この古い街並みがノスタルジックで絵になる街でした。

寝てるおっさんもいれば、
2017-10-15-23-48-54

ワイルドにタバコを吸うおばさま。
2017-10-15-21-26-16

犬もいました。

2017-10-15-22-49-47

なんでもありな街、

ナポリ。

2017-10-15-22-51-00
2017-10-15-23-34-39

帰るまでが遠足なので、気持ち引き締めてローマに帰りました。

この頃には電車もバスも慣れてすっかり地元人アピール!

これで、旅も終了。

満足度の高いバースデー旅行になりました。

ユッキーとアレッシオに感謝の気持ちでいっぱいです!

 

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Italy - Roma / Napoli

ローマ ④ -地元人オススメのご紹介-

投稿日:

イタリア3日も朝からアクティブに活動です。

この日はまだ周りきれていないエリア観光!

朝はイタリア人ぽくコーヒーバーでエスプレッソとクロワッサン(゚∀゚)
2017-10-14-18-18-34

2017-10-14-18-19-19
炭入りクロワッサン。中は甘いジャム入り。
2017-10-14-18-20-00

この日も日差しが強く暑いぐらいでした。

天候に恵まれて幸せ度アップです。←単純

image

 

まず向かったのはバチカン市国!
2017-10-14-20-06-36

教科書に載ってるあの小さな国です。

よく、ばかちん?とか言ってたけど、笑

教科書で学んでた頃は行くなんて思ってなかったけど、その地に足を踏み入れた時は感動です。

教科書の中にいる!笑
2017-10-14-20-02-13
 

それからはまたあの映画の世界の場所、真実の口へ!

結構並んでたけど、撮影の時間が決まってます。さすが観光地!

さっくりと写真だけ納めました、(゚∀゚)

image
お約束のリアクションww

これだけで結構満足。

 

この日のランチはユッキーがよくお昼休憩で行く場所へ。

しかも社割プライス(゚∀゚)

これ、最高。

紫キャベツはこう使うのかと勉強になりました、。
ゴルゴンゾーラチーズを使ったパスタです。
2017-10-14-21-02-09
 

夜はまたカルボナーラ。

本場のカルボは日本のとは違ってシンプル。

店によって味の変化もあるから是非ともまたまた違うのを試したい、(`・ω´)

みんな口揃えて毎日パスタとかピザ飽きるよと言われましたが、

個人的にはそんなことなかったww
2017-10-15-04-56-15

 

ここからは地元人がおすすめするお店のご紹介(゚∀゚)

まず、ジェラート。

Gelateria Artigianale La Strega Nocciola
https://www.tripadvisor.it/Restaurant_Review-g187895-d3300035-Reviews-La_Strega_Nocciola-Florence_Tuscany.html

2017-10-13-00-18-40

2017-10-13-00-02-32 

まだ出来たてとのことでガイドブックには載ってないみたいですが、

地元の人たちも通うぐらいおいしいらしい!

と、いうかうまかった!

何が売りかというと変わり種がある所。

カボチャのジェラートとか、季節によって変わった味のジェラートを置いてあるそうです。

自分が試したのはカボチャとマスカルポーネ。
2017-10-13-00-05-36 

甘すぎず、そして濃厚。

また行きたいと思う程でした٩( )و
 image

 

次は立ち食いパスタのお店。

Pastificio
http://www.spottedbylocals.com/rome/pastificio-guerra/

2017-10-15-01-55-00

ここはなんと4ユーロで食べられるお店です。
2017-10-15-01-54-50

日本でいう、立ち食い蕎麦的な感じです。

種類は日替わりの一品のみ。

試せなかったのは残念ですが、、、。

行ってみる価値ありそうです!

2017-10-15-01-55-01

 

続いて、ちょっとお洒落な雰囲気で食べられるワインバー。

‘Gusto
http://www.gusto.it

2017-10-13-03-08-55

実は食べ放題。

ドリンクがついて10ユーロ
2017-10-13-01-26-49
2017-10-13-01-17-22

コスパが半端ないですが、それ以上のビュッフェが魅力。

確か時間は無制限。

土日は混むそうなので平日に行くのがベストかもです٩( )و

はぁ、ローマはうまいもので溢れている。

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。
 

ブログランキング・にほんブログ村へ

Italy - Roma / Napoli

ローマ ③ -まだ2日目の話。そして20代から30代へ-

投稿日:

まだ、イタリア2日目の話し。

コリーを後にした後はちょっと家で休憩(´-`.oO

パンパンになった腹に休息を与えました、

実はこの日は自分のバースデーイブ

夕方は近くのシャレたレストランで乾杯です。
image
アペタイザーとドリンクのセットで10ユーロ。
2017-10-14-02-45-24
2017-10-14-02-45-43
2017-10-14-04-38-01

さすが地元の人。

歩くガイドブックは最強です。

アペタイザーも満足度が高くこれだけで腹いっぱいになっちゃいました。
2017-10-14-03-22-29

とりあえず、20代最後の夜。

振り返ると共に30代の豊富を永遠と語るという。

それでもユッキーは話を聞いてくれてました、(´-`.oO

ありがとう!

この後はアレッシオが仕事から帰って来て、

さらなる地元の人が行くバーへ。

2017-10-14-05-52-50

本当にイタリア人ばっか!

アジア人浮きまくり。

そして、みんな陽気で気さく。

時は来て自分の誕生日のカウントダウンの始まり。

みんな、カウントダウンしようよ!的なノリだったけど、自分で買ったスパークリングがギリギリまで来ず、密かにこっそりオンタイムでユッキーと乾杯、笑

image

その後はハッピバースデーしてくれました(☝︎ ՞ ՞)☝︎

30代の幕開けです、。

image
image

 

確か20歳の時はシドニー。

30歳はローマ。

40歳は果たしてどこにいるのか疑問です。

それにしても、ローマで30歳を迎えられて本当によかった!

よく人生は30からと周りに言われていたので、これからが楽しみな反面、ただ老けたくないともいうジレンマ。笑

ただ、疲れ切ったおじさんにだけはならないよう気を付けたいと思います!

この日はぐっすり夢の中へと引き込まれて行きました(´-`.oO

 

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Italy - Roma / Napoli

ローマ ② -can’t stop eating-

投稿日:

2日の朝からはコーリという、アレッシオの御両親が住んでいる街にランチをしに行きました。

ここでスゴイのがアレッシオは16時から仕事なのに、約1時間かけて朝、車で行きランチの後でそのまま仕事へ。

この活力。やばめ。笑

イタリアは人との繋がりを大切にするそうで、

当たり前だそう。(´-`.oO

そしてコーリという街はまるで、宮崎駿の映画の中にいるような街。

2017-10-13-18-37-46

2017-10-13-18-38-14
くつろぐおばあちゃんたち。アジア人が全くいないのでチラチラ見られますw

2017-10-13-18-50-02
丘の上だったので、景色も最高です。広がる緑はオリーブの木らしい。

2017-10-13-18-50-47
w
ww

2017-10-13-19-01-48
旅行雑誌の表紙になったら!をちっとだけイメージ

 

 

そこで、御両親が温かく迎えてくれました。

本場のイタリアのお袋の味。そして、ビールワイン
2017-10-13-19-28-37
2017-10-13-19-53-08

まずはパスタから。

2017-10-13-19-53-16
これで、終わりかなと思ったら、、

終わりでした!

じゃなくて、、

まだ続きました!
2017-10-13-20-08-25
このグリンピース本当にやばっかった。そしてミートローフ。
お父さんが買って来てくれたパンと一緒に!

パスタでちょっと満足だったんだけど、笑

食えるかな?なんて思ってたら、、

美味さのあまり完食!

イタリア、食に関してはすごいです。

朝の8時から仕込むそうで。ランチやディナーを大切にしているそうです(´-`.oO

それから、デザートにフルーツと焼き栗

wwww

食後酒にレモンチェロがご登場!
2017-10-13-20-52-01

ショットは消化を助けてくれるそうですよ!

言葉は通じなかったけど、

とても温かみのあるランチが出来て最高でした。

最後は記念に写真を( ˊ̱˂˃ˋ̱ )
と、その前に、、
2017-10-13-21-03-19
お約束の?エスプレッソ!!

そして、パチリ。

image
image
ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。 

ブログランキング・にほんブログ村へ
Italy - Roma / Napoli

ローマ ① -10月12日の備忘録-

投稿日:

忘れてしまう前にマルタ島からのイタリア旅行記
10月12日〜16日まで滞在してました( ´∀`)つ

 

イタリアの朝は、エスプレッソと甘々のクロワッサンからスタートです。

しかも、部屋から見える景色がなんとなくのどかでゆっくりとした朝を迎えられました。
2017-10-12-16-19-37
 

今回の旅行はローマ在住の友達が案内してくれたので、とてつもなく心強かった!

が、ローマに到着する前にまるで洗脳させるかのように暗示をかけられました、( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

  • ゴミだらけで汚い
  • 電車、バスは基本来ないと思え
  • ローマの人は適当でサービスもよくない
  • スリが多いから気を付けて

 

そんな!

と思いながらもローマの休日がスタート。

ガイドブックがいらない旅なので、。

金魚に着いてるフンなみに、笑 ついて行きました。
2017-10-12-17-27-10
朝から陽気なアレッシオさん。
自分とユッキーはバスで市内へ。アレッシオは運動のため自転車で市内へ。

この日はローマの観光地をほぼ一気に周りました。

まずはコロセウムからスタート。

と、その前によくわからない大聖堂?みたいなところから。、
2017-10-12-18-57-56
ユッキー写真の撮り方が、、。wwいつも指が入りますww

image
コロセウム。

ここでアレッシオと合流して
2017-10-12-20-13-51
念願の本場のカルボナーラ!
重すぎない濃厚さで、中毒になりそうでした、

それからトレビの泉でコインを投げて、
2017-10-12-22-39-26
2017-10-12-22-41-23
 

スペイン広場にて写真を撮り
2017-10-12-23-47-31
さぁ、僕はどこでしょう?w

ジェラートはちなみに食べるの禁止みたいです、(´-`.oO

夜ごはんを食べて地元が行くパブ?で乾杯!
2017-10-13-05-55-10

2017-10-13-06-13-09
こんな地元人しかいなローカルなところが一番好き。

そしてこの日は実はふたりの結婚記念日でした。
image
さらに末長くお幸せになっててほしいです。
に、してもせっかくの記念日にお邪魔しました、、(‘A`)(‘A`)

なんとも満足度の高い1日でした。

あの暗示はなんだったのだろうと疑問がいっぱい_(:3z)_ww

電車とバスは共通のチケットを使っていて、100分以内なら乗り換え自由です。値段は.5ユーロ

忘れちゃいけないのが機械に必ず通すことなので、忘れずに通します\\\\\\٩( ‘ω’ )و ////

そして、驚きなのがタイムテーブルがないということ。

気紛れで来るそうなので、笑

ちょっと早めにバス停などに向かうことがおすすめだそうです。

しかも、ローマ。ストライキなどか頻繁にあるようで、終日バスが来ないとかキャンセルになるとかあるそうなので注意です。

滞在の間も後4分で来ると電子掲示板に書いてありながら普通に来ない事もしばしば。

バスに至っては全く来ない奇跡もあった程。(´-`.oO

ちょっとマイナスポイントでしたが、

ここはローマ。

国に従えです(´-`.oO

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ