Ireland - Dublin

ダブリン part3 -ダブリンから行くジャイアンツコーズウェイツアー-

投稿日:

なんとか?ww
楽しい1日目を送れたダブリン。
1日で観光が終わってしまったので、2日目はツアーに入って遠出することを決意!

検索したら色々出てくるツアーの数。
その中からジャイアンツコーズウェイのツアーをチョイスしました。
ダブリン発の日帰りで55ポンド

そして朝はなんと7時発という、、また早起きか、、という、、。w

ま、なんだかんだ乗り込んで🤟
ツアーのスタートです。

その前に観光名所のハーフペニー橋🤘

満席と思いきやそうでもなく。
快適なバスツアーでした。

ジャイアンツコーズウェイは北アイルランドの端っこにありって、
北アイルランドだけどイギリス領土になるので、国境超えると、、ケータイのキャリアがUKに変わるというなんとも不思議な感じ👌👌

さ、それはさておき4時間ぐらいかけて目的地へ。

さ、寒い🤧🤧
そして、小雨が降ったり降らなかったり。
晴れたり晴れなかったり、、変な天候ww

さ、このツアーですが、入場料は含まれておりませんでした!ww

とりあえずメインエントランスへ。

入場料払って気が付いたんだけど、、
子供料金で取られている!ww

俺、子供じゃないんだけどなーww

ま、ラッキーということで😆

ま、そんなこんなでジャイアンツコーズウェイへはエントランスを抜けて

バスか徒歩で向かいます。
バスはちなみに有料です👏

歩いて行くと、、こんな景色にも出会えます。

そして、、

ジャイアンツコーズウェイ!
巨人の石道を意味しているそうです。

とっても神秘👏


火山活動によって流出した溶岩が冷えて固まり六角形に形成された柱がつらなっています。
まさに自然の力。


まるで人の手によって造られたかのように見えますが、すべて自然なんてびっくりでした。

晴れたり、雨降ったり、強風だったりでしたが、いろんな角度から色が変わるジャイアンツコーズウェイを見れてラッキーでした。

行く価値はかなりあり!
実はちょっと行きたいなーなんて前に思ってたんだけど、
まさか行けるとは!でしたが、最後に見れてよかったです。
ちなみに世界遺産登録されている場所です😋

この後は、キャリック・ア・リードロープ橋へ。

ロープで作られたとても有名な橋。
ここの入場料はツアー持ちでしたww

にしてもすごく並びました。
渡る際に風のせいでケータイを落とす人多いそうなので、注意だそうです👌

こんな景色が見れます。

晴れたらやっぱ青々しく見えますね、😋

そして最後はここは本当に行けてよかった、ダークヘッジ

滞在期間は20分程度と短い時間で終わってしまったけど、。
写真とか見ててすごく気になってた場所。


とってもここだけ不思議な雰囲気。
朝、昼、晩っていろんなカオを見れたらもっと最高だったんだけど。、
歩いてるだけで、奇妙ででも不思議な場所にいるなぁって感じだったな、🤟🤟

映画でも使われたそうですよ。

堪能しすぎて、、バスに乗り遅れるというまさかの展開に、、😂😂
怒られました、www

行くなら、複数で車を借りた方がいいかもですね!
写真を撮りたい方とかは絶対そっちのがいいかな、、と。

そんなこんなでまた行きたいなぁと思うぐらいでした、🤓

あ、ツアーですがランチをあらかじめ用意しておくのをお勧めします!
途中買えるところあったんですが、全部ツアー価格。
ダブリンで買っておいた方が量もあるし値段もお安めです🤓

19時ぐらいにダブリンに到着。
パブ飯を食って、ギネスを飲み干し最後の夜を過ごしました😋😋

それにしてもどこもすごい人!日本でいう居酒屋!

ローストポークにギネスで作ったグレイビーソース😋😋

ランキング参加しています。
押してくれたら嬉しいです⬇︎⬇︎
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

Ireland - Dublin

ダブリン part2 -地元の人が教える美味しいギネスビールとハンバーガー屋さん-

投稿日:

ダブリンで最高に楽しかったのは、友達と合流してから、、。
というのも、、観光自体は3時間ぐらいで終わってしまった、、笑

しかも雨が降るという最悪の事態もあって、
さっくりとさらりとあっけなく終わってしまいました、、😂😂

彫刻見たり、、

大学見たり、、

有名なストリートみたり、、

あ、歩道の信号に黄色があってちょっと感動👏

おすすめされたギネス工場も考えましたが、、。
行きたいと思えず断念しました、、。ww
とりあえず、急な大雨があったので、近くのパブで先駆けてビールを堪能w

夕方に友達と合流!
結構な段取りを考えていてくれていて。
最初に連れて行ってくれたのがアイルランドといえばギネスとのことで、
ギネスがとっても美味しいパブへ!

Mulligan’s

入ってみると、、おっさんパラダイス!ww🤟

みんな片手にギネスという。なんとも素晴らしい光景。
ここは美味しいギネスを提供するために、しっかりと抽出器具の管理を徹底しているのだとか。

かなりの混み合いで隙間席を取るのが大変なぐらい。

飲み比べていないからなんとも言えませんが、、。
ギネスはロンドンで飲むより滑らかな感じでコクがしっかり。

美味しゅうございましたww😋

その後は、、腹も減っていたので、。
今アイルランドで勢いのあるハンバーガ屋さんへ。

Bunsen


すんなりと入れると思いきやかなりの人気らしくすごい人。
とりあえず30分は待ってようやく店内へ。

シンプルに、ハンバーガーかチーズバーガーしかなく、
それぞれシングルパテかダブルで選べるというもの。

そしてサイドはフレンチフライ。

ここ、冗談抜きでやばかった!
個人的に過去最高にうまかった。
ボリューム満点。期待以上。肉厚がすごかった、。
シングルでも全然◎

これ、ロンドンにも欲しいなって思ったぐらい。
値段もそこまで高くない!

これは本気でまた食べたいと思ってしまって、、
次の日にまた買いに行ってしまったほど。笑

持ち帰りも大丈夫なので、ぜひお試し下さい。
ちなみに次の日はダブル!!🤟🤟

その後は、近くのパブをはしごして、、
アイリッシュコーヒーとか現地のクラフトビールを堪能。

パブによって楽器演奏やってるところがあって、、
こんな雰囲気の中飲むお酒もいいなって改めて思いました🙆‍♂️

最後はやっぱりTemple Barでしょってことで、。
ここはガイドブックに必ず載ってるところ。

入ると思った以上に広い!

雰囲気がとっても楽しく感じました。
最後の締めはウィスキーをロックでいただきました。

オーダーも全部友達任せww

いい1日を送ることが出来てかなりの満足度◎

 

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです、
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

Ireland - Dublin

ダブリン part1 -2泊3日の旅のはじまり-

投稿日:

ロンドン発、最後の旅行先はアイルランド

8月23日〜8月25日で行って来ました👏
わりかし帰るギリギリですww
理由は、、近かったから!っていうのと、ロンドンで知り合った人がアイルランドにいるっていうのが大きかったから。
それから、そんなに日数をかけずに周れるっていうのも大きかった理由のひとつ。

みんなにまだ行ってなかったのって言われるぐらい大体ロンドン住みの友達が行った国。
最後の月、8月にしてようやくですww

チケットは最安で大体6ポンドで行けちゃう国です。
僕はその時連休とかぶせたので、、片道27ポンド(約¥4000)で行きました👏
これでも安い方🤓🤓

そして一番びっくりしたのが、宿泊費がかなりのお値段だったこと。
お値段以上のニトリもびっくりするぐらい!って意味わからないですけど、www

とりあえず、2泊したんだけど、バックパッカーでしかも10人部屋とか?で
100ポンド超えでした、😂😂

驚愕ww

そしてようやく見つけたAirbnbでの88ポンド(約¥13000)が最安ぐらいでした。
しかもこれはひとり部屋🙆‍♂️

そんなわけで、とりあえずチケットと部屋を予約したら後は行くだけ🙆‍♂️
そしてこの日は早朝フライト!確か7時とか?
2時間ぐらい仮眠をとって向かいました、。

大体2時間ぐらいであっという間にダブリンに到着。
ここまで来ると、感動も何もなく着いた〜って感じです。😂

意外とびっくりだったのが入国審査。
結構細く旅行の予定とか聞かれました。
しまいにはビザ持ってるの?とか、。
ちゃんとこの日にロンドン出るんだよね?とか、、。

ロンドンより厳しいんじゃないか疑惑w

ま、無事に入国も終わり、とりあえず空港のベンチに座り今日どんな風に周るか、
一人で作戦会議!
もう下調べもしなくなっちゃいました、😂😂
この時まだ9時ぐらいだったので、焦らなくても余裕でした、、。

重い腰を上げて市内へはバスを使いました。

外に出たらすぐにあります🤟
この青いバス。

7ユーロで迎えます🙆‍♂️🙆‍♂️

とりあえず気温は涼しい。
とゆーか寒いぐらいww

8月のアイルランドはすでに秋でした、。

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村