France - Paris

フランス、ブルターニュでぜひおすすめしたい日本人在住のホステル

投稿日:

ここで、、ここに来て、、かなりの変なタイミングでのご紹介となってしまいましたが!!

フランスのモンサンミッシェルの方に行く方に是非ともおすすめしたい宿があります👏👏

それが、、、

EDD hostel & cafe

ブルターニュという場所にある唯一のホステル!
ちなみにフランスにはあんまりホステルがないみたいですよ🤟
そして、モンサンミッシェルに1番近く、ホステル前にあるDol de bretagne駅から毎日モンサンミッシェル行きのバスが出ているそうです。
ちなみに時間は25分ほど。

僕も最初からこのホステルを知っていたら使っていただろう、、、ホステル。
知った時にはもう既にモンサンミッシェルに行った直後だったのです、、。😭

このホステルの存在を知ったのは、ロンドンで出会ったFUくん。
世界1周をしていた彼ですが、その途中でEDDホステルの方と出会ったのだとか🙆‍♂️
ちなみに日本人の方です😊

Dol de bretagne周辺アクセス良好な観光地としては、、

サンマロ→電車16分
ディナン→電車25分
レンヌ→電車40分
その他にも、自転車でモンサンミッシェルベイに行けたりと、
北ブルターニュの中心部に位置してるので、その辺りを周るには◎

日本人のスタッフさんがもちろん在住しているので🤟
周辺ルートや情報などいろいろアドバイスをもらえるのは心強いですよね!

写真でしか見れないのが残念ですが、、😭😭
部屋もいい感じで、お値段も良心的です。

ちなみに、

個室が50ユーロ〜
ドミトリーが26ユーロ〜

です。

各国色々な人たちが集まるEDD hostel & cafe。
そこにはいろんな人たちの笑顔が溢れている場所。

また、ヨーロッパに行く機会があったら絶対に訪れたいなぁなんて思ってます。
直接コンタクトを取った日本人の方もすごくきさくな方で一度会ってお話ししてみたいなぁなんて思いました。

もちろん日本語でのお問い合わせもウェルカムなので、
気軽にお問い合わせしてね、とのことでした😇😇

きっとEDDホステルに泊まったら素敵な思い出となって残りそうです👏

しかも!僕は知らなかったんですが、、、ww
イギリスからブルターニュ行きの船が出てるそうで。
ロンドンからだったらそんな行き方もありだったかなぁなんて🤟

ちなみにEDDホステルはインスタグラムも行ってるので、
ぜひチェックしてみて下さい⬇︎⬇︎
いい感じの情報が満載でいい刺激になります😋
eddhostel.jp

ウェブはここから⬇︎⬇︎
https://eddhostel.com
日本語もあるよ🙆‍♂️


ランキングはここから⬇︎⬇︎笑

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

France - Paris

モンサンミッシェル part 2

投稿日:

すっかり忘れていたモンサンミッシェル part IIの記事。

えーと、、www

そう!あの日は夜にストームがあってその後に小雨になったタイミングでシャトルになりました。
一瞬断念しようかと思ってたけど、
幼馴染みのもう来ることないかもしれないよ!の一言でかなりの冷え込みだったけど
行くことを決意。

確かにそうだ!人生一度きり!!ww

諦めずに行ったら、、

IMGP0693

いい感じにライトアップされたモンサンミッシェル。
夜景ってカメラに収めるのとっても大変、、。
けど、待った甲斐もあってやっぱり感動

IMGP0689

雨がりの効果もあったのか、。
神秘的でした。

昼と夜で魅せる顔が違うモンサンミッシェル!
一度ぐらい見る価値はある!ってぐらいオススメ出来ます。

時間はかなり余るけど、日帰りが勿体無いぐらい。
時間があるなら泊まって欲しいぐらい。

本当はもっと暗くなるまでいたかったけど、
あまりの強風と寒さで耐えきれずに帰路へ、、。

ここまで付き合ってくれた幼馴染みに感謝です。

この日はお互い爆睡ww
そしてパリへと帰りました。

帰りは、バスと電車を乗り継ぎました。
予約はちなみに下記のリンクから⬇︎⬇︎
https://www.trainline.eu
ちなみに76ユーロ(¥9960ぐらい)でした。

チケットは事前に取得する必要があります。
僕は行く前日にParis Gare de Lyonという駅でチケットをゲットしました、

機械があるので、
IMG_6022
購入時に使用したカードを使用して、、。
IMG_6147
無事にゲット!

そして、モンサンミッシェルからバスに乗ってレンヌという駅へ向かいました、。
IMG_9146
ちなみにバス停はカーパークの近くにあります!
IMG_6522

無事にレンヌ駅について
IMG_6525

15時ぐらいにはパリに無事に到着!

ここで幼馴染みは仕事があるのでお別れ。
いい思い出をありがとう。

久しぶりに楽しい話が出来ていい息抜が出来たなぁ、。

次はいつどこでまた会えるか楽しみ。

そんなこんなでモンサンミッシェル編終わります(・∀・)

ランキング参加しています。
押してくれたら嬉しいです、⬇︎⬇︎

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

France - Paris

モンサンミッシェル part 1

投稿日:

さ、モンサンミッシェル旅行記の始まりです。

当初の予定は日帰り予定だったんだけど、
夜景も見たいなぁってことで、、1泊することに。

行きはバスで大体5時間ぐらいかけて行きました!
使ったのはFLIX BUSでひとり16ユーロぐらい。
朝の7時に発。

Bercyという駅の近くの公園にバスターミナルがあって
そこからの出発です。
ここからバスが入って来ます。
IMG_6209

この日はなんとバスが遅延!
7時になってもバスが来ずにあたふたとしてましたが、
他にもあたふたしている仲間がいたから、少し安堵。
ちょっと先が不安になりましたが、予定より40分オーバーしての出発。

トイレ休憩をちょっと挟んで、、、、
モンサンミッシェル付近の駐車場に到着!

そして、そのまま20分ほど歩いてこの日の宿に到着です。
今回泊まったホテルは

Auberge de la Baie
auberge-de-la-baie
キレイなホテルでした、(・∀・)つ

そして、荷物を置いて早速向かいます。
途中でモンサンミッシェルへと向かうシャトルバスに乗車。
時期の関係もあるのか、かなりの人!
ヤバ目でしたwww

イメージ的にこんな、
58dcd884-63f0-444c-9b56-52db0ab8898a

っていうのはもちろん嘘ですww

IMG_6217
こんな感じですww

そして、バスを降りたらそこは!
モンサンミッシェル!!
実物はやっぱ違いますね、
IMG_6224

テンションマックス!
IMG_6382

IMG_6314

この日は快晴。
むしろ夏日和でしたw

遠目から堪能した後はようやく中へ。
ジブリに出てきそうな街並み。
なんか不思議な感じでした。
IMG_6425

このモンサンミッシェルだけ、フランスに属していない感じ。

一通り散策を終えたら、時間は18時ぐらい。
サマータイムのフランスでは、日が沈むのが22時。

それまでどうしよう、、、ww

意外と時間が余り余ってしまい。

とりあえず、モンサンミッシェルから抜け出して、
シャトルバスでレストランとかがある通りまで行って、
そこでとりあえずの酒とつまみを購入ww
IMG_6441

日が暮れるまで、、ゆったりモードだったけど、、、。

急に天候に異変が、、。
まさかのストームが!!!
朝確認した天気予報が20%の降水確率だったのに、
22時近くになってまさかの80%!
変わりすぎwwww

そして、寒さが襲う。

必要ないなーなんて思ってたけど、
ウルトラライトダウンジャケットを持ってきておいてよかった!
夜は寒くなる恐れがあるので、持ってくことをお勧めです、。

ストームは大体1時間程で小雨になって、
そのタイミングでシャトルバスにポップイン!

そこには、、、、、

ちょっと長くなったので、続きます。

ランキング参加しています。
押してくれたら嬉しいです、⬇︎⬇︎

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

 

France - Paris

パリでのご飯実録

投稿日:

何かと物価の高さを感じるパリ。
どこを取っても高い、、ww

でも、パリから住む人から言わせれば、、ロンドンのが高いらしい。。。、||:3ミ

今回はなるべく節約と思って
外食はカフェだけにして、後はスーパーなどで調達しました。

今回の宿はAirbnbで見つけたんだけど、
その家、自分の部屋の目の前にまさかのガーデン!しかもテーブル付き!
ほぼ快晴だったパリで青空ブレックとディナーが出来ました◎

なので、1日目のお夜食は
ワインとチーズとパテ。
トータルで7ユーロぐらい。
IMG_6136

そして次の朝食はキッシュ。
IMG_6143
これは確か6ユーロ。
イチジクとほうれん草のキッシュ。
友達にオススメされたお店で購入してみました。

Les saceurs de pierre emile
https://www.tripadvisor.com/Restaurant_Review-g187147-d3751007-Reviews-Les_Saveurs_de_Pierre_Emile-Paris_Ile_de_France.html

IMG_6125

IMG_6124

そして夕飯はちょっとだけ贅沢に、、
IMG_6174
近くにあったお惣菜屋さんでテリーヌを、、。
ふたつ合わせて10ユーロぐらいかな?
IMG_6178
しかも、サーモンのやつ、中身はチーズかな?と思いきや、、
IMG_6185
まさかの半熟卵!!

やっぱパリはうまいもんがたくさん。
パリにはたくさんのお惣菜屋さんで(いいのかな?)があって、
スーパーで買うよりも、こういった所で買うのがいいらしい。

フランス語がちょっと、、とか
英語ちょっと、、って感じるかもだけど、

今回は会った人すべていい人で、優しく接客してくれました!

なので試してほしいです( ´_ゝ`)

IMG_6166
IMG_6167
IMG_6168

11区にあったお惣菜屋さん、
豊富過ぎて、、かなり迷いました、ww

IMG_6205

最後はデザート。ww
形もはや、、ズタボロ、、wwww

シュークリームがベースになってて
キャラメルがコーティングされてるケーキ。
満足度が半端なかった!

ランキング参加しています。
押してくれたら嬉しいです、⬇︎⬇︎
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

France - Paris

パリでの新たな出会い

投稿日:

今では雑誌とかでも取り上げられているぐらい有名になった
BOOT CAFE
https://www.facebook.com/bootcafe/

前回も行ったんだけど、
実は友達の友達が働いているというカフェ。

日本人の方が働いています。

前回はいなかったんだけど、
今回はお会いすることが出来ました。

とっても気さくな方で、フレンドリー。

たまたま行った時間がスロータイムだったおかげで、
結構ゆっくりとお話をすることが出来ました。

週末はカオスらしいので、、
平日に訪れるのがオススメです。

そして、コーヒーもとっても美味しく。
しっかりとローストされた風味が出ていて◎
IMG_6152
この日は暑かったので、アイスラテをオーダー。

IMG_6158
そして、ホットラテ。

この方のお話もすごく刺激的で、、
自分の中で響くものがたくさんありました。

どこにいても自分のやりたいことを貫くだけ。

場所を選ばす、そこでやれることをやるだけ。

すごく、彼の人間性、そしてこの思いから今があるんだなぁって、、。

自分もそんな風に人に言えるようになりたいなぁって思う瞬間でした。

地元の人に愛されているカフェ。
近くで働いている人が彼と話すため、そして美味しいコーヒーで休憩するため、
また仲間と集まるため。

この地区になくてはならないカフェなんだなぁって
来る人たちを見てそう思いました。
IMG_6162
なんかふとスターバックスで働いていた時のことを思い出したなぁ、、。

なんだかんだで、1日の大半をここのカフェで過ごすという
とっても贅沢な時間でした。

ぜひ、行く機会があったら美味しいコーヒーを飲みに行って下さい。
そして、そこで売ってるペストリーはホームメイド!

パリ旅行記続きます、

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

 

France - Paris

4回目のパリ

投稿日:

5月24日から27日まで幼馴染みに会いにパリまで行ってました。

これで4回目のパリ。
どんだけ好きなんだよってツッコミたくなるぐらいですが、
個人的に好きな街はストックホルムとニューヨーク!( ´∀`)つww

今回はバスではなく、、ユーロスターで。
3ヶ月以上前から予約をしていたので、往復60ポンド程という比較的に安い値段でいけることが出来ました!
やっぱ早めに予約することは大切と改めて実感。

今回の目的はあのモンサンミッシェルを見に行くこと。

去年から幼馴染みと話していて、
お互いにヨーロッパからバイバイかもねという話の流れから、
最後に何か王道なもの見たいね!ということで、、
モンサンミッシェルになりました。

個人的にも前々から見てみたいなぁなんて思ってたから今回実現出来て嬉しかったですw

なので最初の2日間はパリで過ごし、
残りはモンサンミッシェル。

最初の2日間は幼馴染みが学校やらバイトやらで忙しくひとりで過ごしました。

もう4回目となると、、。
うーん。行くところが。。笑

だったのでもうパリジャンになりきって穏やかに過ごすことにしました。
むしろ買い物目的で前乗りを決意したんだけど、
結局今違うことにお金を貯めたくて今回は断念。ww

なので初日は、とりあえず前から行きたかった

Cafe Kitsune
https://www.tripadvisor.co.uk/Restaurant_Review-g187147-d8767740-Reviews-Cafe_Kitsune-Paris_Ile_de_France.html

日本にもあるカフェだけど、
行くなら本場のところも体験したい!っていうことで。
やっとこ行くことが出来ました。

公園の中にあるので、そのままテイクアウトして公園でのんびりするもよし。
テラス席でのんびりするのもよし。
中でボーッとするのもよし。ですね。w

外観はこんな感じ。
IMG_6071
そして中に入ると、、Kitsuneクッキーがありました!
IMG_6073
ドリンクも思った以上にメニューが豊富で。
どれにしようか迷いましたが、、、
コーヒーではなくww
ゆずハニーをチョイスww
そして抹茶のシフォンケーキ。
IMG_6080
日本ぽくて、、心と体に染み渡りました。
IMG_6081

スタッフさんもとても気さくで、
何気なくKitsuneのTシャツで働いていて、、なんとも贅沢な!
IMG_6088

そして、そこで働いていた日本人の方がとても親切で。

暇人な僕とかなりの間相手をしてくれました。www

出だしが好調なパリ。
続きますww

ランキング参加しています。
押してくれたら嬉しいです、⬇︎⬇︎

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

France - Paris

パリ最終日。後何回来るんだろ、?

投稿日:

2017-03-13-16-24-41

パリの最終日。

朝のエッフェル塔。

この景色も3回目。

もう一度、この景色が見たかった。

157-1

って、もう古いね。はい。

この朝はもう、エッフェル塔から始まり

凱旋門

2017-03-13-16-49-06

シャンゼリゼ通り、ルーブル美術館

2017-03-13-17-54-26

と、

歩いて、歩き回って、おじいちゃんはもうクッタクタでした、( -д-)ノ

と、ゆーことで、

image

また、ここへ来ちゃったよね。

ここが気に入った後輩。

あの、出会いが楽しかったみたいで。エェ。

今回も隣にはフランス人のおばぁちゃんが二人。

これまた、むっちゃフレンドリーで盛り上がりました。

酒も入ってたので、、ww

2017-03-13-20-03-47

そして、今回はフォアグラ♪

お安く、でもこれはヒットでした!

2017-03-13-20-55-54

そして、ラム酒がたっぷりのデザート。

これ頼んだら、隣のおばあちゃんも頼んでて、かかってるラム酒を全部もらいましたよ。ww

結構な量で、お互いに盛り上がりました。

ヾ(´ω`=´ω`)ノ

旅行の意気込みはみんなで飲む!です、ね。

こーゆーのが楽しみだったり本当にします。

さ、なんだかんだで2時間ステイしてしまい、、

2017-03-13-23-27-16

なんか、ゆーめーどこのカフェで、アー写。www

2017-03-13-23-43-10

後輩の笑顔を激写。

この後はマレ区とゆー街を散策して、

そして、またバールみたいなところで飲んで、

パリの街を後にしました。

2017-03-13-17-04-45

さよなら、パリ!

あと、何回行くかな?ww

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

France - Paris

それからの続き

投稿日:

さ、時間はみんな平等。
image

 こんなふうに黄昏てる時間なんてないということで、

後輩のために!とせっせと街に繰り出しましたよ。

2017-03-13-02-14-06

に、してもおしゃれだなぁ、というか

このこだわり感はぐぐっと感じるものがありました。

そしてエッフェル塔の近くですが、高い建物がないので、

空がとーっても広く感じる。ヨーロッパならではの眺め。

2017-03-13-02-06-41

ちょうどあったかくて春よりな気候。

日が落ちるのもだいぶ遅かったです。ヾ(´ω`=´ω`)ノ

さ、いい感じに日が落ちたとのことだったので、

2017-03-13-03-30-03

ホテル近くにあったレストランに入ってみました!

2017-03-13-03-30-15

パリに来ていつも気になるのが、テーブルが基本小さいのと、

隣の人との距離が近いこと。

なんでや、と思いつつも、

2017-03-13-03-41-43

これは外せない、ビーフタルタル。

ナマ肉ですよ!!

2017-03-13-03-42-03

値段見ずに入ってしまったけど、値段が値段のお味でした、ww

後輩も満足してくれたみたいで。

いやぁ、先輩としては?それだけで嬉ですね!

さ、歩き疲れたのもあって夜はぐっすりと思いきや、

色んな話で盛り上がってしまって、、、。

そして日本に電話もしてしまって、、、。

ま、旅行とはこんなもん。

夜はなんだかんだ盛り上がる。

さ、まだまだ続きますよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

France - Paris

あと何回同じ場所に行くんだろ、

投稿日:

2017-03-12-15-59-20

吸い込まれる前に引いてみる。

なんだかんだやっちゃいましたよね!笑

これ、朝の大体6時ぐらい。

狙い目は朝です。

朝起きは三文の得ですよ。

さ、そんな朝早くからどこに行くのかって、、

2017-03-12-16-40-26

パリ!

これで人生3回目。

あと、どれぐらい行くんだろう、、笑

そう、後輩にせっかくロンドン来るなら後1カ国って言ったら、

まさかのパリという言葉が、、、

さすが、観光人気度トップだけあるぜ。

今回はさすがにバスではなくって、ユーロスターで行ってやったぜ!

往復大体110ポンド。

悪くないかな?

さ、朝から2時間かけて来た、パリ1日目 !

2017-03-12-21-01-27

有名な、大衆食堂に足を運んでみた!

2017-03-12-21-09-26
 
本当に込み込み。

2017-03-12-21-09-16

噂通り、しっかりテーブルにオーダーを書いてくれますw

2017-03-12-21-10-44
2017-03-12-21-21-57
2017-03-12-21-41-37

とりあえず、デデーン!っとオーダーをとってみる。

シンプルなんだけど、シンプル!www

むっちゃうまい!っていうほどじゃないと思うけど、正直。

でも、値段以上ではある!あくまで個人的意見です。

そして、相席になったのがフランス人の夫婦。

今までフランス人にいい思い出がなかったけど。

夫婦の方がとってもいい方。

英語が出来るわけじゃなかったけど、

ジェスチャーや色々使ってむっちゃコミュニケーションをとってくれた。

後輩くんも喋れないながら一生懸命。

伝える気持ちって大切だなぁと、改めて感じました。

後、理解しようとする気持ち。

パリに来て初めてほっこりしました、

(´・ω・`)(´・ω・`)

悪くないな、パリ。

さ、楽しかった昼食の後はホテルにチェックイン!

2017-03-12-23-24-07

今、泊まるべきホテルでも紹介されてるEDGARです。

下は、カフェになってます。

気になる中身は。。

2017-03-12-23-03-53

2017-03-12-23-02-46

2017-03-12-23-02-55

 ずずーんっと、絵がむっちゃ飾られていてまたパリらしい。

部屋によってデザインが異なるみたいです。

2017-03-12-23-03-13
2017-03-12-23-03-18

ちょっとブルーがあるところがまた個人的にたまらない。

そして、ホテルのレセプションの人もとってもいい人すぎた。

1回目来た時が散々すぎて、笑

不信感があっただけに、こうもよくされるとさらに不信感?笑

後輩は、考えすぎです!とサラァっと。。(゚д゚)、ペッ

ま、無事にチェックインも出来たし、、。

続きはまた後で!

 

France - Paris

パリでの宿泊先

投稿日:

今回パリに泊まるにあたり、

初めてAirbnbを使ってみました。

(´・ω・`)

パリの宿は高いところが多く、、

バッパーと迷っていたのですが、

なんでも試してみよう精神が働いて、、

使ってみました。

結果は、、、

かなり良かった!

です。

検索もとてもしやすく、値段も自分が求めてる設定で検索かけられるので、

後は写真の具合とかリッチとか見て、ホストと連絡を取って予約をします。

個人的にはレビューをしっかりと目を通します。

もちろん、いいレビュー悪いレビューはありますが、、

個人的にそこまで気にならなければそこは基本無視です。( ´_ゝ`)

値段と釣り合ってればOKな感じですね!

なので初めてのAirbnbで決めたところは

エッフェル塔の近くで駅から大体2分ほどのリッチにあるところに決めました!

そしてお値段は6000円。

これぐらいならいいかな、と。

むしろ、今回のバスで大分予想してた値段よりも安く済んだので、それも考慮して決めました!

(`・ω・´)

2016-10-18-19-52-14

ブルードアが印象的なアパートでした、

ホストの方、仕事のため結局一度も会う事なく終わってしまいましたが、

とてもいい方で、すごくケアをしていただきました!

2016-10-18-19-54-59
2016-10-18-19-55-04

メーターも青でおしゃ感たっぷり。

そして、小物を使った遊び心。

とてもパリっぽい雰囲気でとても良かったです!image
image

日本でいう4階だったのですが、

エレベーターはなく、木製の階段にもなんとなくパリを感じるところがありました。

今回の経験から、これから使ってみたいなぁと思いました!

ちなみに、今日本にいるアメリカから帰ってきた友達が、

airbnbを屈しして東京に寝泊まりしているそうで、、、ww

そんな感じで出来るみたいなので、

いざとなったらとっても使えそうですね!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村