Croatia - Zadar / Hvar / Dubrovnik

クロアチア part6 -Dubrovnikでの観光-

投稿日:

最後はドゥブロヴニク
ここは魔女の宅急便の舞台となった場所とも言われています。

Splitからもちろんバスを使いましたが、これもかなりの渋滞で、、。
この時も2時間ほど遅れて着くという、、なんともルーズな、、w😫

それはさておき、ドゥブロヴニクと言えば城壁じゃないでしょうか??
気合を入れて朝から行きました!
が、、、もう朝の9時ぐらいでかなりの人!!
チケット買うのにもかなりの列ww

さすがシーズンだよね、♪
なんて思いながら登ったら、そこには魔女の宅急便というか、、
どっちかというと進撃の巨人の世界を感じた自分。

やばい、壁に登った兵団の景色はこんな感じなのね、とめちゃくちゃマンガとリンクさせてしまいました、。

入り口は4つあるみたいで、進む方向も決まってます。

壁を歩くと、こんな感じに街が見えるなんて、、


エレンにはきっとこうして見えていたんだなぁってしみじみ、ww

ちょっとだけ中国も感じてしまった、、り?ww

それにしても国立公園と一緒でかなりの人に参ってしまいました、、。
そして中心部も人混み、、と、そしてかなりの暑さ。

ちょろ〜ってして、そのまま昼間はのんびりすることに決めて
この後はビーチへ。
もう、この旅でのお決まりコースです。

こんな海を放っておくなんてもったいない!w

 

 

そして夕方には街を見下ろすために高台へ。
歩いても登れるそうなんだけど、ちょっときつそうだったので
ケーブルカーを使って登ることに。
行く途中でも買えますが、僕たちはネットで事前購入。
プリントしてってチケットに書いてありましたが、iPhoneに入れたままでもチケットとして有効でした👌

それにしてもここも人!ww

それなりにぎゅーっとされます😊

すーっと登って行きます。

降り立ったそこにはドゥブロヴニクの全体の街並みが、!

そして壁に囲まれた街。
そう、進撃の巨人。😂

それにしても夕方時もあってかカップル多め。
ちょっとだけ萎えました、wwwが、
いい写真が撮れました!w

帰りはケーブルカーを使わずに自分たちの足を使って下りて行きました。
自分の好きな角度から写真が撮れるので歩いても◎
ただ、軽い登山となります🤓🤓
きっと朝焼けも素敵なんだろうけど、夕焼け時も素敵でした🤟

 

 

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

Croatia - Zadar / Hvar / Dubrovnik

クロアチア part5 -Hvar島でのいちにち-

投稿日:

Hvar島では原チャリを借りました!
いくらか忘れちゃったけど、、2人で2000円もいかないぐらいだったような、、🧐🧐


2人乗りもOK!
ちなみに、免許なくてもOK?笑
一応、乗ったことあるかの経験を聞かれましたww

Stari GradからHvarへと、結構な長い道のりをブイーっと。
にしてもかなりの日差し。
ガチめに暑かった、🤒🤒

そしてやって来たのが、Fortica

登るのがちょっときついかもですが、、。
ここから見る景色は絶景でした🤩

それにしても青い海。
毎度こんな景色見れたら最高だなぁってしみじみ。

バイクでの簡単なww観光を済ましたらあとはのんびり気分。
近くのビーチでビールを片手に本当のビーチブレーク。

結構動き周る旅行の方が多いけど、今回はもうダラダラ。
暑かったから海の水温も◎

結構静か目なビーチだったのでしばし寝てしまうほど。

それにしてもやっぱ青い。👈しつこいww

宿に帰ったら足がとんでもないことになっていました、ww
日焼け後ヤバ目です😂😂

 

 

 

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

Croatia - Zadar / Hvar / Dubrovnik

クロアチア part4 -SplitからHvarへ、そしてSplitオススメのハンバーガー屋さん-

投稿日:

Zadarを後にしてHvar島に向かいます。
ここはあのBlogで有名なAkiさんも訪れたところ!
そんな訳で行ってみたい欲が出てしまった訳です、、😅😅

Hvar島にはフェリーで向かいます。
そのためSplitという街からフェリーで向かいます。

時間通りにバスに乗れたものの、、
まさかの約2時間ほど遅れて到着
かなりの渋滞で、、🙄🙄
こーゆーこともあるため、時間に余裕を持って予約した方が◎。
もともと予定してたSplitの観光を諦めて、、、とりあえずAkiさんオススメのバーガー屋さんへ直行ww

とりあえず、Splitはこんな感じ。

観光地感がある街並みです。

Sunbathとかやっぱヨーロッパって感じする🤟

そして、、

オススメのTOTO’S BURGER

ここAkiさんがオススメしていたようにかなりオススメ◎👌
結構なボリューム、そして絡んでるソースが濃厚🤟

ここのポテトがカリッとしていてわざわざ行った甲斐がありました。

 

 

さ、腹も満たされてようやくフェリーへ。

2時間程でHvar島へ到着。
が、しかしここでやっちゃった事件発生😭

着いてすぐそばの宿を手配したつもりが、、
歩いて半日はかかるような所に手配してしまった、、。

これ。マジで自分のリサーチ不足、、orz..
そして、どうにかなるよーと言ってくれる、今回一緒に回ってるHくん。
とりあえず、タクシーか何かないかどうか広い道に出ようとした時にたまたまあったバックパッカーで聞いてみたら、、
そこに行くならバスがあるよ!と。
しかも20分程で!
タクシーもあるけど、断然バスのが安いからってことで、、。
地図までくれて、、。
かなり助かった、。

そして無事にバスに乗り込み着いたのがStari Gradという街。
古い街という意味で、かなり静かな街。
ゆったり過ごすには最適👌
個人的にはHavrだったのに、、wwとか思いつつ無事に宿にチェックイン完了。
夕焼けも👌👌

続きます。

 

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

Croatia - Zadar / Hvar / Dubrovnik

クロアチア part3 -プリトヴィツェ湖群国立公園-

投稿日:

2日目はZadarから今回のメインでもある
プリトヴィツェ湖群国立公園へ行きました。

ちなみにバスはここから出ています。

バスに揺られて大体3時間ぐらいで目的地へ着きました。
さすが時期なだけあってかなりの人です。
チケットを買うのすらかなりの大行列!😭

30分ほど並んでようやく購入。
そして別で念のために地図を買って、、。
いざ出陣です🤘🤘

エントランスをくぐり入るとそこにはエメラルドグリーンの世界


今までに見たことのない世界が限りなく広がっていました。

そしてマイナスイオン溢れる滝たち。
マイナスイオン受信中ww


気候や、バクテリア、藻類、コケなどの様々な条件が重なりあって魅せる自然の色はとても神秘的。

かなり鮮明度の高い湖。
魚類や木々たちが覗けるほど。


たくさんの絶景スポットがあって見所がたくさんの国立公園。

1日で十分周りきれますが、結構アップダウンがあるので動きやすい靴は必須。
そしてこの日は結構な快晴でしたが、雨が降ることもあるらしいのでレインコートあったらいいと思います◎
あとね、軽い軽食。
食べるとこはあるんだけど、やっぱ観光価格だったのでw

6時間たっぷり歩いたのでさすがに疲労困憊!ww
そしてやっぱかなりの人だったので人ごみに疲れました。
どこに行っても人、人、人!!

ゆっくり自分のペースで見たい人はちょっと時期を外した方が◎

さ、かなり堪能した国立公園を後にしてお待ちかねのディナータイム。
この日は宿付近にあった豚の丸焼きが食べたくって、、!
こんなの見たら食いたくなるよ、、ね?

すぐさまオーダー!
このプレートで約1500円ぐらいです。

見た目以上にたっぷりでかなり腹に応えました、ww
ちょっと中心部から離れてるけど、オススメです😋


さ、ブレずに帰った後はビールですわよ。

言うまでもなくこの後はかなりの深い眠りにつくことが出来ました、😋

 

 

 

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

 

Croatia - Zadar / Hvar / Dubrovnik

クロアチア part2 -Zadarで感動の夕日-

投稿日:

クロアチア、最初の目的地はZadarという今最もホットスポットと言われている場所。
自分たちはただ一番航空券が安かったってだけで決めたんだけど、ww
行ってよかったって思える場所になりました、☺☺

この日のフライトは夕方。
Zadar空港には夜22時ぐらいに到着。

少し夜遅めってことだったので、宿泊先で無料送迎があるとのことで迎えを頼みました。

宿はアパートメント式。
クロアチアは大体この手の式の宿が多いらしく、
簡単に言うとAirbnbみたいな感じ。

広めの部屋にふかふかのベッド。
この日は実は前の日、クラブでめちゃくちゃ盛り上がってしまったので、、。
そのまま取り憑かれたように眠りに就きました、😂

朝はしっかり目覚めて、朝食を調達しに近くのスーパーへ足を運びました。
にしても、かなりの日差し。シーズンなだけあって汗がにじみ出る暑さです。

スーパーに着いてまず目にしたのは、、
くそ安いビール。
そして名物の1リットルビール。大体300円ぐらい。
朝食そっちのけでビールを物色www

そして酒のつまみをも物色してww
無事に買い物終了。
その日の夜に美味しくいただきました、😋

 

 

さ、ここからはZadarを観光!
まず訪れたのはビーチ。


さすがアドリア海。かなり透き通っていてきれい
驚きなのが、砂浜じゃないってこと。
石ころばっかなので、スポーツサンダルで入るのが必須。
にしてもみんなゆったり過ごしてる感じがホリデー感。

 

 

 

海の後は観光スポットでもあるシーオルガンへ。

実はここクロアチアの建築家が爆撃で破壊されたところに平和を願って無償で作ったそうです。
視覚的に海と海岸を楽しむだけでなく聴覚でも楽しめる場所。
どんな思いで作られたかった知ると少し切なくなってしまいますが、バックグラウンドを知ることでまた見方も変わって来ますね、。

 

 

そして、この場所ですが最も美しい夕日を見れるスポットとしても有名。

これはかなりの感動。
砂漠での夕日も良かったけど、ここの夕日も感動的。

それからもうひとつ。
太陽の挨拶という作品がすぐそばにあります。

実はシーオルガンと連動していて、昼間は太陽光を充電。
夜になるとシーオルガンの音に合わせて光ります。
自然の力にで奏でる音はとても幻想的でまたそれに合わせて光るこの太陽の挨拶もとても神秘的です。

 

 

実はこの日はW杯
しかも決勝戦。
フランスVSクロアチアという、、なんともすごいタイミング!

昼間のこのZadarそれに向けて大盛り上がり。

これは一緒に応援するしかない、、と。応援に参戦です。
残念ながら負けちゃったけど、😭
それでもみんなかなりの盛り上がり!
爆竹がヤバ目だった、😂😂

そんなこんなで1日目から濃ゆい旅、、続きます。

 

 

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

Croatia - Zadar / Hvar / Dubrovnik

クロアチア part 1 -7日間の旅の費用とルートのまとめ-

投稿日:

さ、ようやく落ち着いたので旅行記でも、、。

7月14日〜21日までクロアチア🇭🇷に行って来ました!
7日間の旅!

ルートは以下の通り、、。
Zadar(3日間)
⬇︎
Hvar(2日間)
⬇︎
Dubrovnik(2日間)

本当はザグレブにも行きたかったんだけど、、。😕
7日間という期間しか儲けてなかったので、他に行きたい所がありすぎて断念することになりました、。😂😂
けど、いつか絶対行ってやると決意したので、絶対行ってやります、。ww

今回の目的はプリトヴィツェ湖群国立公園とHvar島でちょっぴり

のんびりすること。

そして今回かかった費用は、、

【航空券】
London stansted → Zadar
ライアンエアー £63(約¥9000)
Dubrovnik → London stansted
Jet2 £78(約¥11200)

【クロアチア内移動】
国立公園(バス往復)£21(約¥3000)
Zadar → Split(バス片道)£11(約¥1600)
Split → Hvar(フェリー往復)£26.5(約¥3800)
Split → Dubrovnik(バス片道)£14(約¥2000)
Dubrovnik → Airport(バス片道)£21(約¥3000)

【クロアチア内宿泊費】
Zadar £107(約¥3000)
Hvar £72(約¥3000)
Dubrovnik £100(約¥3000)
ひとり£139.5(約¥20000)

【その他費用】
プリトヴィツェ湖群国立公園入場料
250クーナ(約¥4300)
ドゥブロヴニク旧市街城壁入場料
150クーナ(約¥2600)
ドゥブロヴニクケーブルカー(片道)
85クーナ(約¥1500)

合計 £434(約¥62200)

ざーっとメインの経費がこんなもんです。
結構いい値段w
移動するとやっぱりこれぐらいはかかります、、ね。🙄
そして、シーズンっていうこともあって航空券もそれなりのいい値段でした、。
ちなみにチケットは4月の時点で購入してました!、(早め購入がオススメ!)

クロアチア内移動は全て事前予約して行きました、!
バスの予約はGetByBusを利用
https://getbybus.com/en/

フェリーの予約は下記サイトから🤘
https://www.jadrolinija.hr/en/ferry-croatia

では、クロアチア旅行記の始まり👏👏

 

ランキング参加しています、⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村