お金

ロンドンでの免税申請。購入から手続の流れ

投稿日:

ロンドンから完全に帰国ということは、、、
免税が使える!!
大体知ってる人の方が多いと思うんだけど、、。
ロンドンは帰国日3ヶ月前から免税が適用になります。

また、店によって免税を受けられる金額が違うので注意が必要です。

僕が知ってる範囲だと、。
TOPSHOP
Primark
は、30ポンドから免税手続きが行えて、その場で手続きが行えるのでとって楽チンです。

それと、
Harrods
Selfridge
LIBERTY
は、50ポンドから可能👏👏

まさかのPrimarkで可能だったとは最初とっても驚きでした、🤟🤟
ちょっとでも戻ってくるならやっぱ受けてはおきたいですよ、、ね?

大体のお店はやってくれるっぽいので、受けたい方は聞いてみた方がいいかも。

さぁ、免税!やっぱ買うならセールでも安くならないもの、お値段があんまり可愛くないもの。
それに自分は尽きると思ってます👌👌

ってことで、、。笑
最後はHarrodsとLIBERTYでお買い物。


なんか、最後2年自分なりによくやったなと思って、、。
記念に残るもの。そしてそれを見てまた頑張ろうと思えるものにしようと思って、、。

奮発して買いました☺


お値段はご想像にお任せ、ww

前にオーストラリアに会った友人に、ワーホリの後に自分のご褒美でOMEGAの時計を買ったっていうのを聞いて、購入を決めました。
その人はもう10年も前になるけど、それを大切に持っていて、見るたびに頑張ろうっていつも前進しているそうです。
そのおかげか、今は税理士さんとして活躍しています。

自分もさらに前進していく思いでの決断!め、免税だけど、www

話は戻って、、ww購入が済んだらレシートを持って
手続きをするためにTax Free Breauという場所に行きます。
Harrodsはセカンドフロア、LIBERTYはフォースフロアにあります。

とりあえず行って聞かれるのが、
いつロンドンに来たか?
いつロンドンから出るのか?
日本のどこに帰国か?
聞かれます。

そしてパスポートの提示して日本での滞在先の住所を記入。
金額の確認をしてサインをして終わりです。
それから払い戻しを受ける方法を聞かれます。
僕はMonzoカードでの払い戻しでお願いしました。
さっくりとカードマシーンで登録してくれました👏

特に空港券を提示する必要がありませんでしたが、Harrodsだと、BRPカードが必須でした。
僕はその日持ってなかったので、違う日にわざわざ戻るという羽目に😂😂
滞在期間が長いから、ちゃんと期限が切れるかを確認しないといけないそうです。
ただLIBERTYはそれがなく、さっくりでした👌👌

最後に書類をもらうので、それを必ず最後空港に持って行きます。

払い戻しですが、空港に行く前に払い戻しがありました!
購入して2、3日後です。
ただ、最後の空港での手続きをしないと、、またカードから引かれるので安堵しちゃダメなやつです。

そして帰国日。
もらった書類を忘れずに空港に向かいました。

VAT払い戻しカウンターに行くと、かなりの人

手続きを終えるのに1時間30分ほどかかってしまいました😭😭
なので、余裕を持ちたい方はもう少し早めに行くことをお勧めです🤘

基本は書類にスタンプをもらって自分でポストに投稿らしいのですが、
受付してくれた方が、後は全部やっておくってことだったので、🤟🤟
委ねちゃいました😋

無事に全部終わった〜と思ったら、、、。!!
帰国して数日後ぐらいにGlobal Blueという免税手続きを行ってくれるところからメールが、、。
手続きが終わってないので、払い戻しが無効になります、、と。
え、、
ありえん!って思ってとりあえず、クレームメールww
ちゃっかりMonzoカードを見たら免税分逆に払い戻しされていました、。
ショックやわ〜なんて思っていたら、
それがまた返金されるという摩訶不思議な、、。
メールにも返信がなかったし、、。
とりえず、免税は無事に終わりました〜!笑笑

ランキング参加しています。
押してくれたら嬉しいです、⬇︎⬇︎
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

旅行

エディンバラ -美しい街並みに圧倒される-

投稿日:

ダブリンを抜け出して向かったのは、エディンバラ!
これがイギリス最後の国内旅行ww

国内はなぜだか、、なんでだろう?
あんまり行きたい意欲に注がれず、、。😂
ただ最後エディンバラに行きたい!って思い立って、、
ダブリンからも近かったので飛びました。

これまた早朝フライト。
夜中の2時ぐらいに起きて、、せっせと支度をして、4時のバスを待つことに。

バス待ちをしていると、、。
バンのタクシーが急にバス停で停車して、、
バスが遅れてるから、このタクシーに乗れ、7ユーロだ!
って、、。
え、なにこれ?
乗っていいのか、どうかわからず、、。
バスで行くより早いぞ!どうだ?
え、どうしよ。
確かにバスまだ来ないし、、
これ、最後に膨大なお金を請求されるパターン?
でも乗ってく人は乗って行ってるし、、。
ここは直感を信じて、、、
バスを待つことに。

その後にだいぶ遅れてバスは来ましたが、。
無事にフライトまでに間に合いました👏👏

この日の予定は結構弾丸で、夕方4時ぐらいの電車に乗ってロンドンだったので、
ちょっとだけコーヒーブレイクをして、観光スタートです。

ここは忘れてたけどイギリス。
コンタクトレスで市内までのバスに乗れちゃいます。

ドンブラコと揺られて数十分、ちょっと丘を登ったらそこには、とっても素晴らしい景色が広がっていました。
しかも快晴で空気も澄んでてかなり気持ちよかったな、😋

どこを歩いても街並みがきれい。
さすが、世界遺産に登録されているだけある!
わかりにくいけど、右半分が旧市街で、左が新市街。

とりあえず1日しかないから、そそくさと観光猛ダッシュ!ww

有名なエディンバラ城に、

ちょっと外れの方にある小さな街。

思った以上に見所は満載です。
1泊してもいいかなって思ったぐらい、👌

しかもこの日!
まさかのエディンバラフェスティバル!
途中でお土産と思って入ったウィスキー専門店の人に知らずに来たのかい?って笑われてしまった、。

中心部はかなりの人で、身動きも取るのはすんごく大変だったぜ!ww

ただ色々とイベンドことをやっていたので、
あの、民族衣装を着て楽器を吹いてるのとか見れてラッキーだったな、ww🤟🤟

そう、エディンバラといえば、、ウィスキー
ってことで、行ってきたのは、
Cadenhead’s Whisky Shop


ここ、すごく親切で😋親切にしてもらいました!
ウィスキーの試飲もさせてもらって、、。
軽く酔っ払いながらも、、ww
ここでは、ハイランド産のウィスキーを購入👌

じっくり飲みたいと思います。

そんなこんなで、帰りは電車に乗って、約4時間ほどかけてロンドンに戻りました👏
ちなみに値段は50.5ポンドで事前に予約しておきました🙆‍♂️

中に入るとちゃんとリザーブの札が😆

意外としっかりしておりました、www

とりあえず、本当に最後にいい締めくくりが出来て大満足👏👏

 

 

ランキング参加しています、⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

Ireland - Dublin

ダブリン part3 -ダブリンから行くジャイアンツコーズウェイツアー-

投稿日:

なんとか?ww
楽しい1日目を送れたダブリン。
1日で観光が終わってしまったので、2日目はツアーに入って遠出することを決意!

検索したら色々出てくるツアーの数。
その中からジャイアンツコーズウェイのツアーをチョイスしました。
ダブリン発の日帰りで55ポンド

そして朝はなんと7時発という、、また早起きか、、という、、。w

ま、なんだかんだ乗り込んで🤟
ツアーのスタートです。

その前に観光名所のハーフペニー橋🤘

満席と思いきやそうでもなく。
快適なバスツアーでした。

ジャイアンツコーズウェイは北アイルランドの端っこにありって、
北アイルランドだけどイギリス領土になるので、国境超えると、、ケータイのキャリアがUKに変わるというなんとも不思議な感じ👌👌

さ、それはさておき4時間ぐらいかけて目的地へ。

さ、寒い🤧🤧
そして、小雨が降ったり降らなかったり。
晴れたり晴れなかったり、、変な天候ww

さ、このツアーですが、入場料は含まれておりませんでした!ww

とりあえずメインエントランスへ。

入場料払って気が付いたんだけど、、
子供料金で取られている!ww

俺、子供じゃないんだけどなーww

ま、ラッキーということで😆

ま、そんなこんなでジャイアンツコーズウェイへはエントランスを抜けて

バスか徒歩で向かいます。
バスはちなみに有料です👏

歩いて行くと、、こんな景色にも出会えます。

そして、、

ジャイアンツコーズウェイ!
巨人の石道を意味しているそうです。

とっても神秘👏


火山活動によって流出した溶岩が冷えて固まり六角形に形成された柱がつらなっています。
まさに自然の力。


まるで人の手によって造られたかのように見えますが、すべて自然なんてびっくりでした。

晴れたり、雨降ったり、強風だったりでしたが、いろんな角度から色が変わるジャイアンツコーズウェイを見れてラッキーでした。

行く価値はかなりあり!
実はちょっと行きたいなーなんて前に思ってたんだけど、
まさか行けるとは!でしたが、最後に見れてよかったです。
ちなみに世界遺産登録されている場所です😋

この後は、キャリック・ア・リードロープ橋へ。

ロープで作られたとても有名な橋。
ここの入場料はツアー持ちでしたww

にしてもすごく並びました。
渡る際に風のせいでケータイを落とす人多いそうなので、注意だそうです👌

こんな景色が見れます。

晴れたらやっぱ青々しく見えますね、😋

そして最後はここは本当に行けてよかった、ダークヘッジ

滞在期間は20分程度と短い時間で終わってしまったけど、。
写真とか見ててすごく気になってた場所。


とってもここだけ不思議な雰囲気。
朝、昼、晩っていろんなカオを見れたらもっと最高だったんだけど。、
歩いてるだけで、奇妙ででも不思議な場所にいるなぁって感じだったな、🤟🤟

映画でも使われたそうですよ。

堪能しすぎて、、バスに乗り遅れるというまさかの展開に、、😂😂
怒られました、www

行くなら、複数で車を借りた方がいいかもですね!
写真を撮りたい方とかは絶対そっちのがいいかな、、と。

そんなこんなでまた行きたいなぁと思うぐらいでした、🤓

あ、ツアーですがランチをあらかじめ用意しておくのをお勧めします!
途中買えるところあったんですが、全部ツアー価格。
ダブリンで買っておいた方が量もあるし値段もお安めです🤓

19時ぐらいにダブリンに到着。
パブ飯を食って、ギネスを飲み干し最後の夜を過ごしました😋😋

それにしてもどこもすごい人!日本でいう居酒屋!

ローストポークにギネスで作ったグレイビーソース😋😋

ランキング参加しています。
押してくれたら嬉しいです⬇︎⬇︎
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

Ireland - Dublin

ダブリン part2 -地元の人が教える美味しいギネスビールとハンバーガー屋さん-

投稿日:

ダブリンで最高に楽しかったのは、友達と合流してから、、。
というのも、、観光自体は3時間ぐらいで終わってしまった、、笑

しかも雨が降るという最悪の事態もあって、
さっくりとさらりとあっけなく終わってしまいました、、😂😂

彫刻見たり、、

大学見たり、、

有名なストリートみたり、、

あ、歩道の信号に黄色があってちょっと感動👏

おすすめされたギネス工場も考えましたが、、。
行きたいと思えず断念しました、、。ww
とりあえず、急な大雨があったので、近くのパブで先駆けてビールを堪能w

夕方に友達と合流!
結構な段取りを考えていてくれていて。
最初に連れて行ってくれたのがアイルランドといえばギネスとのことで、
ギネスがとっても美味しいパブへ!

Mulligan’s

入ってみると、、おっさんパラダイス!ww🤟

みんな片手にギネスという。なんとも素晴らしい光景。
ここは美味しいギネスを提供するために、しっかりと抽出器具の管理を徹底しているのだとか。

かなりの混み合いで隙間席を取るのが大変なぐらい。

飲み比べていないからなんとも言えませんが、、。
ギネスはロンドンで飲むより滑らかな感じでコクがしっかり。

美味しゅうございましたww😋

その後は、、腹も減っていたので、。
今アイルランドで勢いのあるハンバーガ屋さんへ。

Bunsen


すんなりと入れると思いきやかなりの人気らしくすごい人。
とりあえず30分は待ってようやく店内へ。

シンプルに、ハンバーガーかチーズバーガーしかなく、
それぞれシングルパテかダブルで選べるというもの。

そしてサイドはフレンチフライ。

ここ、冗談抜きでやばかった!
個人的に過去最高にうまかった。
ボリューム満点。期待以上。肉厚がすごかった、。
シングルでも全然◎

これ、ロンドンにも欲しいなって思ったぐらい。
値段もそこまで高くない!

これは本気でまた食べたいと思ってしまって、、
次の日にまた買いに行ってしまったほど。笑

持ち帰りも大丈夫なので、ぜひお試し下さい。
ちなみに次の日はダブル!!🤟🤟

その後は、近くのパブをはしごして、、
アイリッシュコーヒーとか現地のクラフトビールを堪能。

パブによって楽器演奏やってるところがあって、、
こんな雰囲気の中飲むお酒もいいなって改めて思いました🙆‍♂️

最後はやっぱりTemple Barでしょってことで、。
ここはガイドブックに必ず載ってるところ。

入ると思った以上に広い!

雰囲気がとっても楽しく感じました。
最後の締めはウィスキーをロックでいただきました。

オーダーも全部友達任せww

いい1日を送ることが出来てかなりの満足度◎

 

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです、
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

Ireland - Dublin

ダブリン part1 -2泊3日の旅のはじまり-

投稿日:

ロンドン発、最後の旅行先はアイルランド

8月23日〜8月25日で行って来ました👏
わりかし帰るギリギリですww
理由は、、近かったから!っていうのと、ロンドンで知り合った人がアイルランドにいるっていうのが大きかったから。
それから、そんなに日数をかけずに周れるっていうのも大きかった理由のひとつ。

みんなにまだ行ってなかったのって言われるぐらい大体ロンドン住みの友達が行った国。
最後の月、8月にしてようやくですww

チケットは最安で大体6ポンドで行けちゃう国です。
僕はその時連休とかぶせたので、、片道27ポンド(約¥4000)で行きました👏
これでも安い方🤓🤓

そして一番びっくりしたのが、宿泊費がかなりのお値段だったこと。
お値段以上のニトリもびっくりするぐらい!って意味わからないですけど、www

とりあえず、2泊したんだけど、バックパッカーでしかも10人部屋とか?で
100ポンド超えでした、😂😂

驚愕ww

そしてようやく見つけたAirbnbでの88ポンド(約¥13000)が最安ぐらいでした。
しかもこれはひとり部屋🙆‍♂️

そんなわけで、とりあえずチケットと部屋を予約したら後は行くだけ🙆‍♂️
そしてこの日は早朝フライト!確か7時とか?
2時間ぐらい仮眠をとって向かいました、。

大体2時間ぐらいであっという間にダブリンに到着。
ここまで来ると、感動も何もなく着いた〜って感じです。😂

意外とびっくりだったのが入国審査。
結構細く旅行の予定とか聞かれました。
しまいにはビザ持ってるの?とか、。
ちゃんとこの日にロンドン出るんだよね?とか、、。

ロンドンより厳しいんじゃないか疑惑w

ま、無事に入国も終わり、とりあえず空港のベンチに座り今日どんな風に周るか、
一人で作戦会議!
もう下調べもしなくなっちゃいました、😂😂
この時まだ9時ぐらいだったので、焦らなくても余裕でした、、。

重い腰を上げて市内へはバスを使いました。

外に出たらすぐにあります🤟
この青いバス。

7ユーロで迎えます🙆‍♂️🙆‍♂️

とりあえず気温は涼しい。
とゆーか寒いぐらいww

8月のアイルランドはすでに秋でした、。

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

友達の進捗情報

2018年度YMSに当選した友達の進捗情報④

投稿日:

今月28日からロンドンへワーホリに行く友達に会って来ました。
6月ぐらいからフィリピンへ語学留学をしていた彼。
語学留学を経て日本へ帰国。そして1週間後にはロンドンへ旅立ちます

本当だったら、、俺がいる間に来る予定ではあったんだけど。
ギリギリで飛ぶことになったので、その前必ず1回は会おうということで、、。
約1年ぶりぐらいに会うことが出来ました☺

彼曰く、楽しみは40%、不安が60%ぐらいだそう、。

英語が通じるかとか家や仕事。最初のことがスムーズに行くかがやっぱネックらしい。

そりゃそうだよな、、。
自分も確か最初はそうだったな〜って懐かしくなりました。🤟

それでも、それを楽しんでって精一杯のエール!

とりあえずは、日本に帰って来てから1週間で荷物のパッキングを始めるそう。
それから、仕事紹介の斡旋会社に登録したり、、。
お金の準備をしたり、、。

まったくもっていいアドバイスが出来なかった自分だけど、、。w
応援だけはめちゃくちゃしてるww

頑張れよ〜!!!

さ、自分はニート生活もそろそろ卒業しなくちゃ、、。

 

ランキング参加しています。
押してくれたら嬉しいです。⬇︎⬇︎
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

未分類

ロンドンでの家を大公開!ハウスルールや最初気をつけておくべきことは?

投稿日:

僕の住んでいた家の紹介です。

住んでいたのはイーストエリア。
最寄りの駅が、HoxtonまたはBethnal Green
徒歩1分もしないぐらいところにバス停があって、交通の便は👌🙆‍♂️

ロンドンでは1回しか引っ越ししませんでした。
それぐらいこの家は最高!

シェアメイトは日本人のカップル。
僕を入れて合計3人のみ。

ここは僕の友達の紹介で入ることが出来ました🙆‍♂️

ハウスルールは特にナシww
掃除の分担もなく、各自気づいたらって感じでした。
友達も好きな時に呼んでOKでした。
とは言え、一応来る時は知らせてましたけどね、🤟

この前の住んだ家のルールが厳しかった分、心的にはだいぶ楽な気持ちで入ることが出来ました。

最初の問題は、、家具がなかったこと。
あったのはベッドとクローズラックぐらい。
個人的には机が欲しかったので、、。
IKEAで買うことに、、。その他もろもろ買い揃えました。
必要経費と思って購入👌

なので最初に気をつけておきたいのが、

 ハウスルール
 家具など何が揃ってるか

ですかね、。

それから、気になるレント代ですが、
550ポンドでしたが、それから半年後ぐらいに650ポンドに値上がりしました、😂😂
100ポンドは正直痛いって思ったけど、。
居心地のいい家は大切なので、そのまま居続けました。
光熱費などは別途の支払いなので、そこも最初は注意ですね、🤟

最近のイーストの相場は大体550ぐらいから。
それより安いとかなり小さな部屋か汚いところになる可能性が、、。
後はどれだけ自分が出せるか、、、ですよね、。

それから友達のつてを使うのはとっても大切だなって思いました。
周りの友達は大体紹介で入ってる人が多かったですw
最初からいい家は見つからないことのが多いので
引っ越し前提で最初の家を見つけた方がベターかなって僕は思います🙆‍♂️

後は運と慣れですかねー、ww

僕の部屋はダブルベッドが置けるぐらいの広い部屋でした。

そして窓がふたつある、日当たり良好な部屋。
白を基調としてたので、机も白。

それから鏡やらラックやらベンチやら買い足しました。


生活するのに必要なものはお金もったいないとかじゃなく、メンタル的にストレス溜めないためにと思って買いました、www

家は3階建てて僕の部屋はその3階でした。

部屋を出て目の前がバス、トイレになっていて、。
トイレは自分専用でした、😋

キッチン用具もすべて揃っていたので。
不自由なく過ごす事が出来ました。、


たくさんの思い出があるこの家を出るのは寂しかったけど、。
この家のおかげでロンドン生活、そしてイーストロンドンを楽しませてくれたなぁって思います。

 

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

日常

ロンドンでのコインランドリーで洗濯物を早く乾かす方法

投稿日:

意外と意外によく多く読まれていた、コインランドリーの記事(
あれから実はよく使っていました、、ww
って特に家の洗濯機が壊れたとかじゃないんだけど、、。!

いつものパターンだと、洗う→乾燥機にかける、で終わらしていましたが、、。
実はその過程の中にもうひとう組み込むことで、乾燥代と時間をかなり節約出来ます!!

これ、コインランドリーの人に教えてもらったんだけど。
言われるまで全く知らなかったよ。、笑
むしろ書いてーって思ったぐらい。

洗うのは結構早く終わってたんだけど、そこから完璧に乾くまでに1ポンドをどれぐらい無駄にしたか、、🧐🧐

写真がないのが、とっても残念なんだけど、。
洗った後にSpinnerというものに洗濯物を入れ、その工程を挟んで乾燥機にかけると、
大体1回かけただけでかなりしっかり目に乾きます!

今まで3ポンド前後使っていたけど、、それが1ポンドのみとか最高過ぎる😂

ちなみにSpinnerですが、僕が行ってたところは20pでかけられました、。
実際の写真はないけど、こんな感じのマシーンです、⬇︎⬇︎

あんま、ロンドンで使う機会とかないかもしれないけどww
もし今後必要性があったら是非使ってみて下さい🤟🤟

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

日常

Beyond RetroのGarage saleに行って来た

投稿日:

ロンドンで有名な古着屋さんといえば、、

Beyond Retro

じゃないでしょうか?

ロンドンだけにとどまらず、他の国にも店舗があるみたいです。

そんなBeyond RetroがGarage saleをやるってことだったから行って来ました!
しかも帰る日の前日😂

年に数回行われてるそうで、かなりの品がかなりの安くなるという、、、。
初めて参加して来ました🤟

週末っていうこともあって、、朝一で行こうってなり気合入れて行きましたが、、
一番に並ぶという奇跡😂😂
まさかでした、、!
なんか話によると、、並ぶよ!ってことだったから、、。ww

場所はStocke Newingtonってとこ。
かなり広めの会場。

中に入ると、、
T-シャツが大体5ポンド
パンツ7ポンド前後
ジャケット15ポンド前後

と結構破格の値段。
結構女性モノが多い感じでした!

その他にもファッション小物とか、バッグとか色々ありました!


お客さんも徐々に増えていって、
気付けば埋まってる状態🤟
早めがやっぱ🙆‍♂️

とりあえず気になったやつはキープ。
試着室はあるにはあるけど、、、
ただ、そのスペースに鏡が置いてあるだけというなんともロンドンらしい設置ww

自分は荷物の量も気にしちゃってたので、、
パンツ1点をお買い上げ😋
7ポンドとかかなりテンションあがりました!

ロンドンはこういったセールが結構あるので最高。
古着好きにはたまらないですね、🙆‍♂️🙆‍♂️

個人的な意見ですが、品物的には、、
ロンドン中心にあるBeyond Retroが豊富でいい感じです、🤟

 

ランキング参加しています、⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

London

ロンドンでおすすめするカリビンアン料理

投稿日:

以外とカリビアン系の人たちも多く住んでいるロンドン。
日本とかオーストラリアとかではまったく触れることのなかった文化だったけど、
ロンドンで初めて触れることが出来ました。
そして教えてもらったたくさんの美味しい料理の数々。

代表的なのがジャークチキン
ジャークという香辛料を効かせたスパイシーなソースをチキンに絡めてグリルする料理。
家庭によってまったく味は異なるそう。

それから、ラムシチューやバナナフライも有名どこでかなりうまい😋😋

最初働き始めたオフィスがWest Croydonという南の方。
そこにはたくさんのカリビアン料理店があってどれも最高でした。
London Bridgeに移ってからはどこにうまい店があるのやら、、という感じでしたが、、😫😫

レセプショニストがやってくれました!
実はレセプショニストはカリブ出身の方。
そして料理にとってもうるさい方ww

ここで紹介したいのが、、
Ossie’s Jerk Chicken


London BridgeではなくElephant Castleの方ですが、、。!
ただ、かなりうまい!
最後もわざわざランチに食いに行ったぐらい😋😋

ランチメニューだと確か3.5ポンド!
しかもジュース付き!!

お得な上にかなりのボリューム。

ヤバ目です。

ここを教えてもらってからは、ランチの時間に余裕がある時のみに通っていました🤟🤟
日本じゃあまり味わえない本場の味を味わえます。

個人的におすすめはオックステールシチュー

これは残念ながらランチメニューがないのですが、、。
でも食べる価値はかなりあります◎

ランチメニューだったら、、ラムカレーですかね👌

あまり上の写真と変わらなけど、、ww

あ、ちなみにご飯がプレーンか赤豆?かで選べます🙆‍♂️

南の地域はカリビアン系が多く住んでると言われていて、
そういった店がとても多く存在しています。
しかも最近は治安もかなり良くなったと言われていて住みやすさもあるみたい🤟

自分は東に住んでいましたが、南エリアもかなりおすすめ◎
たくさんの黒人さんが仲良くしてくれますよーw
そして安くてボリュームたっぷりなご飯屋さんもあるから病みつきになりそうなエリアww

 

ランキング参加しています。
押してくれたら嬉しいです。⬇︎⬇︎

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村