旅行Morocco - Fez / Chefchaouen / Merzuga / Marrakesh / Essaouira

モロッコ④ -迷宮都市フェズで皮なめし工場を堪能-

大迷路と言われるフェズ。
とりあえず迷いながら楽しもうと思い飛び込みました。IMGP0722
スタートはこの入り口から!
IMGP0727
入るとそこはもう異国の世界。。

ヨーロッパ旅行と違い、
ずーっと声をかけられます。

日本人ですか?
どこから来たの?
こんにちわ!
オイルあるよー
これ見てってよー
安いのいっぱいあるよー

この時気温35度。
暑い上にこのウザさww

とりあえずシカト💚

そしてフェズと言えば、、皮なめし工場
別名タンネリ

ここだけは押さえたいと、Fくん。

Sim入れたてのケータイを頼りになんとなくタンネリ工場へと向かいました。

そこに近くになるにつれて、

タンネリここから見れるよー
ガイドするよー
安いよーこっちだよー

と、かなりの人気者に。
ここまでいろんな人に話しかけられると誰を信じていいかもうわからなくなって来る!😂

そしてフラフラしていると、
よくブログとかで出てくるような写真を撮れそうな建物を発見。

ここに入るまでにかなりのゴタゴタがありましたが、。ww
とりあえずガイドがないと入れないそうなので、一人10DH(約¥117)払ってようやく中へ。

その前に匂い回避のためにミントを渡されます。
けど、ミントに頼るほど異臭はなかったです。

建物の中に入ると、、そこにはなめし皮染色のメインの作業場が。
そこでは職人さんが一生懸命作業をしていました。
IMG_7082
IMGP0748

少しうんざりしかけたフェズという街だけど、
作業場の光景は感動。
世界遺産にもなっているフェズの別の一面。

ガイドしてもらった人の話だと、
白いプールで汚れなどを落とすそうなのですが、
原材料が鳥の糞などが入っているそうで、かなりきつい匂いを放っているそう、。
その後で、、赤や青、黄色などに染め上げて行くそうです。
IMGP0751
IMGP0750
しっかりとその光景を堪能し、そこを後にしました。

機械任せではなく、手作業ですべて行うフェズのタンネリ工場。
行く価値は十分にあると思います。

ぼったくりに合わずホッと胸をなでおろしで
ここでようやく昼食タイム。

フラフラと立ち寄ったのが、
牛と鶏をコトコト煮込んだ料理を提供していたこのお店。
IMG_7111
20DH(約¥240)で結構な量。
そして優しい人。ww
IMG_7101
IMG_7102
なんとも説明しがたい味だけど。
満足度の高い料理でした!

そしてその後もフラフラして一休みがてら宿に帰ろうと思ったら、、。

道に迷った!

あのGoogleマップでさえ混乱している!
たまに動くけど、たまに狂う。
非常事態。
そしてうざいモロッコ人。😂😂

とりあえず勝手に街中へとガイドを始めるモロッコ人😂
帰りたい俺ら、😂

もう、ガチでキレてしまいました、www
モロッコ人と口喧嘩w

なんだかんだありましたが、宿に近づくにつれてGoogleマップが復活して行ったので、
喧嘩をしてもついてくるモロッコ人を引き離して宿の中へポップイン!ww

疲れ果ててしまい、
夕方時まで少しだけ仮眠を取ることに、、。

1日のまだ半分しか経っていないのに、、。
濃厚な半日となりました。

ランキング参加しています。⬇︎⬇︎
押してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です