日常London生活

サマータイムが終わりました、

投稿日:

image

ついこの間、野生のキツネが現れました。

でも、怖くて触れませんでした。

そんな街に住んでいます。

そして、今日からサマータイムが終わりました。
サマータイム(夏時間)とは、日の出時刻が早まる時期(3月~11月)に、時計の針を1時間進め、太陽の出ている時間帯を有効に利用することを目的として、欧米を中心に導入されています。また、日本では 『サマータイム(夏時間)』 と言っていますが、アメリカでは通常『デイライト・セービング(Daylight Saving Time(DST)』 と呼ばれています。太陽光(Daylight)を有効活用(Saving)する時間制度(Time)という意味ですね。
 
悲しいです。

日本との時差も8時間から9時間になりました!

1時間得をしているという、なんとも不思議な感覚です。ヾ(´ω`=´ω`)ノ

オーストラリアでもサマータイムはあったので

特に、あれ?とか思うことはないのですが、

シドニーいた時は、なんかちょっとだけ戸惑ったのを覚えてます。

昨日、夜はセントラルに飲みに行ってたのですが、

0時回った瞬間に23時になったりするのかな?なんて

友達と話していたのですが、

あれ?変わんねー

って、いつ変わるんだろ?と思っていたら、

夜中の2時を迎えた時点で時計が1時に戻っていました!

(・∀・)つ

オッケー!ww

これから長い冬が始まるのかと思うと気持ちはとっても重めです。ww

うん、

でも、なんとか生きていけるように頑張ります。

酒があればなんとかハッピーになれそう。

今週はもう久しぶりに予定を詰め込んだのでww

仕事もしっかりしつつ

プライベートも充実出来ればな、と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です