治験London

もし再検査になってしまったら、、

事前健康診断が無事に終わったら、、
後は検査結果を待つだけのみ。

受けたい人にとっては本当にドキドキですね👏👏

とりあえず、検査結果で再検査が必要となってしまった場合は焦らずに震えずに次の再検査に挑みましょう💪💪

再検査はほとんどが血液検査の場合が多いようです。
BMIなどの場合は診断日に言われるそうです。

BMIの再検査については大体18-25ぐらいの数値に入っていれば大丈夫らしいのですが、
それよりちょっとだけ下だったり上だったりした場合は再検査が必要となります。
その場合2回目の測定でほぼ同じ数値を出していれば大丈夫そうなので、少なかった人は挑む前にしっかり食べておくか、多かった人はトイレで全部出しちゃいましょうww。それかもう着てる服も全部脱いで挑んじゃいましょうww

日本人スタッフさんもしっかりとアドバイスしてくれるので、まずはアドバイスに従って下さいね、とのことです。🙌🙌

血液検査ですが、血液検査の中でも色々項目があり基準値に満たないもしくは基準値を超えていた場合は再検査となってしまいます。
体のコンディションによって検診日は基準値に入っていなくても次の日に改善される時もあります。
例えば、空腹時間が長いとそれに伴いある血液の数値が下がったりするそうですが、次の日にしっかりとご飯を食べてから検査をかけたら数値が基準値に戻ったそうです。
それから肝臓値で引っかかる人もいるそうで、、。
これはやっぱりお酒や脂っこい食べ物のせいで数値が基準値から外れることが多いそうなので、なるべく野菜中心の食事に切り替えるとかお酒は控えるなどをした方が◎
元々の体質もあるそうなので、検査結果で肝臓値が悪かった場合は少し時間を空けてから挑んだ方が数値が改善されることがあるそうです。これもその為の改善が必要となるかと思います。

先ほども言ったように、日本人スタッフの人がアドバイスをしてくれるので🙆‍♂️
しっかりと耳を傾けましょう👂👂

血液の数値が悪い=体に異常がある

という訳ではありません。
ただ治験を受ける為に基準値を設けており、基準に満たないと体に害が及ぶ可能性があるということです。
もし万が一にどこか悪いところがあった場合には日本人スタッフを通して医師より連絡があるので、その場合はすぐに別の病院に行きましょう✋

さ、再検査ですが、、、。
実は!!再検査代として80ポンド。交通費として20ポンド
合計100ポンドのお支払いがあるそうです。
一応再検査を受けていただくお時間代としてのお支払いです。

あ、これもある時とない場合があります
このことについても同意書にしっかりと書かれているそうなので、、。
自分自身でも確認をすることをオススメします💡💡

再検査は何回でも受けられる訳ではなく、、
やはり何回か続いてしまうと、、治験を受けられなくなってしまう可能性が上がってしまうそうなので。
ご注意下さい💡💡💡

ウェブはここから⬇︎⬇︎

ランキングはここから⬇︎⬇︎
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です