治験London

治験の流れ part 1

ここで治験の流れについて、あれこれ詳しく教えてもらったことを話したいと思います。

大まかな流れとしてこの画像にある通りです。(ちょっと画像が荒いかも、😅)
⬇︎⬇︎

色々と細かく聞いたので、
詳しくかける限り書いていきたいと思います💪💪

治験を受けるにあたり、まずはボランティア登録が必須です。

もちろん、お金なんかは一切かかりません👋👋

登録の方法は下記のリンクより行えます。
⬇︎⬇︎⬇︎
https://www.rpcl01a.co.uk/trials4japanese/registration.aspx

まずは仮登録の状態になり、リッチモンドファーマコロジーのスタッフさんから本登録のご案内の電話が
来ます👌
あ、もちろん日本語です🙂
電話越しで本登録を行ってもいいし、時間が、、って時は本登録用のリンクをメールで送ってくれます。

登録さえしておけば、治験が入る時など連絡が来ます。
とりあえず、しておくといいかもですね🤔🤔

そう!

登録の際に気を付けておかなくちゃいけないのが、、!

病歴とか体に関すること。

過去に手術したとか、完治したけど病気を持っていたとか、すべて申請する必要があります。
お薬によっては過去の病歴等により危険と判断されることがあるので嘘偽りなく答えましょう。
進行形で何か病気を持っていたらその時点で受けられないので注意を。

それから、アレルギーも要注意!

食品アレルギーを持っていたら即アウトです。
たまに好き嫌いで申請しちゃう人もいるそうなのでww
お気を付けを。

さ、登録が無事に完了したら後は治験が開始されるのをひたらすら待つだけですw

さー新しい治験が開始されたら、
電話もしくはメールでお知らせが来ます。

もしも電話がかかって来た場合 ➡︎

内容と日程など詳しいことを聞いて、受ける意思があるならその事を伝えて事前健康診断のご予約を仮でも大丈夫なのでしちゃいましょう。

メールの場合 ➡︎

メール内にあるリンクをクリック後にいくつかアンケートを答えて頂きます。
そしてリクルートスタッフからの連絡を待ちます。

基本はアンケートに答えて頂いたから順番にご案内をするそうですが、余りにも応募が多かったりすると対応が間に合わないそうなので(働いてる人数にも限りがあるそうなので)、辛抱強く待ちましょう😤😤

さ、事前健康診断の予約も済んだら、後は行くだけ!と思いきや、、、、、。

それなりに準備が必要です!

って、結構長くなっちゃったので、、ww

次に続きますね💪💪


ウェブはここから⬇︎⬇︎

ランキングはこちらから⬇︎⬇︎
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です